2,278,739
投稿記事に関する禁止事項(下記参照)に反した場合、
内容如何によって管理人の判断で掲載をストップする場合もあります。
(下記内容に反した場合、管理者判断により、IPアドレスの収集を行い、当局に通報致します。)

(1)個人的な誹謗中傷・公序良俗に反する言動・運営を妨害するような言動や行為はご遠慮願います。
(2)チーム・選手・個人等に対する誹謗・中傷・名誉棄損等(差別発言等含む)に類する投稿はしないこと。
(3)第3者が観て不快感を感じるような投稿はしないこと。
(4)荒らし依頼・ブラクラの張付け等第3者に迷惑がかかる行為
  アダルト広告・勧誘・悪質な掲示板宣伝などのアドレス等張りつけ
  煽り・煽りに対する返答・叩き・等などの行為。


おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ
H  P
添付File [留意事項]
削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)
クッキー情報を保存
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]   
 

[1580] 無題 投稿者:川口桃乃  投稿日:2014/11/28(金) 22:46 [返信]  

2014年 全試合を終えて・・・

京急に入って、初めての年でした。
2.3年生にはたくさん迷惑をかけてしまいました。
その中で、2.3年生の動きやプレーを見て、まだまだ自分に
足りないものが何かを実感できました。

U−18

私はBチームでベンチ入りさせてもらいました。
私の他に3人Bチームでした。
1年生の他の6人はAチームで試合に出ていました。
同じ学年の人が出ているのに自分は試合に
出れなかったのがすごく悔しかったです。

北多摩

1年生だけでのブロックだったのに、
一勝もできませんでした。
チームワークや細かいプレーが出来ていなかった事の
積み重ねだと思いました。


関東軟式

一回戦 早実戦
ミスは少なかったけど、打てなかった試合でした。
1年生に足りないところが、早実さんはしっかりできていて、
見習うところ、真似するべきところがたくさんありました。
二回戦 マリンスターズ戦
マリンさん相手に2回あたりまで、ヒットはあったけど
点を取られずに守れていました。
攻撃では、ノーアウト満塁のチャンスを生かせなかったりと
点に繋げられませんでした。

私は、キャッチャーとして全然知識が足りないので
もっともっと学んでしっかりとピッチャーを
リード出来るようになりたいです。

1年生は試合がたくさんありましたが、
全然勝てませんでした。

来年は、下の学年が入ってくるので自分たちがしっかりとやって
ちゃんと言えるようにしたいです。

総監督、監督、指導者の方々、保護者の方々
本当にありがとうございました。
これからは勝てるチームになるように頑張ります。
これからもよろしくお願いします。



[1579] 無題 投稿者:石川 萌香  投稿日:2014/11/28(金) 22:35 [返信]  

2014年全試合を終えて…

今年は中堅学年として、後輩でもあり先輩でもある
年でした。去年はただひたすら行動するだけでしたが、
今年は行動しながら後輩に教える立場でもありました。
でもあまり後輩に教えることが上手くいかず、試合に支障が
出てしまったりと本当にすみませんでした。

愛媛では、昨年度2チーム出場でしたが今年は1チームのみの出場で
試合に出る機会は減ってしまいましたが、ベンチに入りレベルの高い
チームを見ているうちに真似したいと思うことも多々あり、
たくさんのことを学びました。また、去年はに続き話し合いを何回もしてチームワークが良くなったり仲間の知らない事も知ることが
できました。

U18では同学年のチーム、モンスターに負けてしまいました。
その時に私はマウンドに立たせてもらいましたが、ど真ん中に投げたボールをレフトオーバーにされてしまい、そのてんが負けに繋がってしまいました。
そこで、せんきゅうの大事さを知ることができました。

関東軟式では決勝でマリンとあたり、昨年の北多摩の決勝戦を
思い出しながら戦いました。しかしまたも及ばす、同じメンバーに3連敗しました。

そして北多摩。去年と同じ、決勝でマリンと戦います。
今回は絶対リベンジし、2014年最後を優勝で締めくくり
たいです!

総監督、監督、コーチの方々、父母の方々、1年間
ご指導、応援、サポート等々ありがとうございました!

来年も精一杯頑張るので、これからもよろしくお願いします。



[1578] 無題 投稿者:持田妃真里  投稿日:2014/11/28(金) 22:27 [返信]  

2014年全試合を終えて…

私は、足の関係で他の1年の皆より遅く京急に入部しました。
なので、この1年がとっても短く感じました。

私は、愛媛に行くことができず、出遅れてしまいました。
2年生の方が活躍していたと聞き、私も2年生になって、いざという時に試合に貢献できるような選手になりたいです。

U18では、2年生のチームに入りました。
そのころは、京急に入りたてだったので、あまり2年生の先輩方の試合を見ることができませんでした。
ですが、3年生の先輩方の試合を初めてみて自分とのレベルの差を感じました。
そして、3年生のチームに入っていた1年生が試合に出ていて、とてもうらやましかったのを覚えています。

北多摩では、一勝もすることができませんでした。
私は、まだ守備位置の動きがわからず、足を引っ張ってしました。
バッティングでも引きずってしまい、悪循環がはたらいてしまっていました。
サインミスも多く、試合という試合ができませんでした。
課題が沢山できた大会でした。

関東軟式で、印象に残っている試合は、千葉マリンとの試合です。途中までは、同点のままで守りあいの試合だったけど、ある回から点を取られてしまって、結局そのまま負けてしまいました。でも、一番試合になったと感じました。

京急リーグでは、春は、全然ダメダメで、必死で自分のことしか考えれないような試合だったけど、この前の京急リーグでは、守備のサインプレーをいくつもきめることができました。
その時は、練習の成果がやっと出たと思い、嬉しかったです。


これからは、試合をできる機会が増えるので、さらなるレベルアップを目指して頑張りたいです。

監督、総監督、指導者の皆さん、保護者の皆さん、今年度は、ありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。


[1577] 無題 投稿者:相見  投稿日:2014/11/28(金) 21:52 [返信]  




2014年全試合を終えて…


私も詩菜と同じで怪我をしてしまい遅れをとってしまいました。
怪我をしたぶん素振り、トレーニング頑張った。



怪我も治り始まった春の関東軟式。
勝って勝って勝ちとったてっぺん。
初めてとった優勝。みんなでとった優勝だと思った。

愛媛、やはり相手は強かった。
そのとき自分のへたくそさを改めて感じました。

全国軟式、千葉マリン決勝戦1対1でサドンデス。
結果は負け。
花菜とやる最後だった。みんなで優勝したかった。
勝ちたい気持ちが相手より少なかった。

秋のヴィーナスリーグ一番印象に残ってるのは、
シリウス戦。みんなで気持ちをひとつにした。
みんなで戦ったから勝てたんだと思う。
大人相手に頑張ったと思います。全勝できて本当に
良かった。
あと、あのボール、取れてよかった!!!!!!!!!!!

私たちにとって最後の大会U−16。
1試合目。一試合でも多く試合をしたいと、
勝った !!!!!!!!!
2試合目。徳栄戦。
守りきらないといけない場面。
自分のエラーで点が入ってしまい、流れが相手に行って
しまいました。
まだまだ、だと思った。

笑顔で帰れなかった。
悔しいただ、それだけ。
この冬苦手なところ克服し
得意なところはのばしていきたい。

試合が出来たこと、
練習が出来たこと、
私たちに携わるすべての方に感謝します。
本当にありがとうございました。


監督、総監督、コーチの皆様、保護者の皆様。
一年間お疲れ様でした。



[1576] 無題 投稿者:福嶋清香  投稿日:2014/11/28(金) 21:30 [返信]  

2014年全試合を終えて…

私達一年生は初めてのことばかりで動けなかったり、動くのが遅かったり…ということが多かったと思います。でも、2.3年生の試合や練習での動き.いろんな場面での行動の早さなどを見て、私はたくさん学ぶことが出来ました。

U18
U18では、先輩方と混じり試合に出させてもらいました。緊張して思ったプレーが出来なかったり、練習してきたことが出なかったりと自分の未熟さが改めてわかった試合でした。特に打席に立った時、思い切ったスイングが出来ず、悔いの残る打席でした。
先輩方は、緊張していたとき声をかけてくれたりしてくれたので少し緊張が和らぎました。私はもっとピッチャーへの声掛けなどを積極的に行おうと思いました。
先輩方のプレーに少しでも近づけるようもっと日々の練習に気合を入れようと思いました。

私がもっと思い切りできたんじゃないかと思っているのは京急リーグです。
京急リーグでは、サインミスや走塁での積極性がなかったり、守備でも練習通りにいかなかったりととても悔いにのこっています。バッティングでも、苦手なコースはあまり振りにいかなかったりしてカウントが稼がれてしまったり、ランナーを残塁させて終わる回が多く、ここぞ!というバッティングが出来なかったりともっと思い切ったプレーが出来たのではないかと思います。
守備はセンターのゴロをはじいてしまったり後ろにやってしまったりと点に絡んでしまったこともあり、打ちとった当たりの打球でもなかなか上手くいかずピッチャーを苦しめてしまったりしてしまいました。
これからは、試合で思い切ったプレーができるよう、練習から試合のように一球一球今まで以上に集中して練習したいと思いました

関東軟式
関東軟式では、一試合目の早稲田実業高校とでした。
早稲田実業高校の選手は負けていても声が切れず、最後の最後まで諦めないという気持ちがあふれていました。私は最後まで諦めない気持ちを見習いたいなと思いました。
二試合目は千葉マリーンズで、ファーストをしました。
でも、動きがわからなかったりして上手く行かないところもあり、もっといろんな場所が守れないとダメだと思いました。
三年生相手で変化球もすごく当てるのが精一杯だった中、試合では今までで一番いい当たりを打つことができ、少しでもいい流れを京急に持ってこれたのではないかと思いました。その後もファーボールなどでみんなでつなぐ野球をし、満塁までいきましたがやはりまだ打ち崩すという難しいところまではいけず、残念ではありました。でもこれから、あれくらい上の人でも打ち崩していかないとこれから先も勝てないと思いました。

監督.総監督.指導者の方々.保護者の方々.先輩方、本当にありがとうございました。これからももっと強くなれるよう努力して練習に励むのでこれからもよろしくお願いします。


[1575] 無題 投稿者:小宮春菜  投稿日:2014/11/28(金) 20:42 [返信]  

2014年全試合を終えて…

私たち一年生は、初めての事ばかりでした。
その中で、2,3年生の試合や日々の行動を見てたくさんのことを学ばさせていただきました。

初めての公式戦 U18
U18では、先輩方に混ざって2試合も出させていただきました。
どちらも、とても緊張しましたが先輩方の優しい声かけによって、少し緊張がとけたことを覚えています。
そんな中、1試合目ショートで出させていただきました。
その時は、ダブルプレーを取ることができました。凄く嬉しかったです。しかし、その後の打席では思ったようなスイングができませんでした。もっと思い切ってスイングが出来ればよかったと思います。
2試合目は先発でショートで出させていただきました。
こんな機会はないのに、私は多くのエラーや失敗をしてしまい、その後ずっと考えてしまいました。本当であれば、もっと生き生きと、考えずにやらなければいけなかったのだと思います。
この、経験を生かしてもっと思い切ってやっていきたいと思います。

1年生初めて試合 北多摩
1年生初めての公式戦だったので、うまくいかないことだらけでした。そのため、予選で一回も勝てずに終わってしまいました。それに、練習試合では勝っていた相手にも負けてしまいましたし、サインや連携プレーも全然ダメでした。そして、私は大事な所でミスをしてしまいました。この大会で私たち1年生全体(自己)の足りないところをたくさん見つけることができました。守備でのミスや、サインの正確さのなさ、ランナーでの積極性、簡単にアウトになってしまう所などです。このような所がまだまだ出来ないので試合に負けてしまったのだと思います。この大会で見つけられた事をこれからの練習でしっかりイメージしてやっていき、もっと勝てるチームになりたいです。

初勝利をした関東軟式大会
1年生2度目の大会で、前回は1勝も出来なかったので、絶対勝つという気持ちで挑みました。
1回戦 早稲田実業高校戦
1回表、エラーによって点を与えてしまいました。
けれど、その後の裏で相手の4ボールによって、多くの点を取れたので、勝つことができました。けれどその時の早実の選手の方々がずっと諦めずに試合をしていて、凄いと思いました。見習わなければならないと思いました。
2回戦 千葉マリンスターズヤング戦
3年生と試合をしましたが、3回まではあまり点を取られずにいい流れで試合を進められていました。けれど、4回にミスが連続で続いてしまい、点を取れれてしまいました。それから、ミスばかり続いてしまい結局負けてしまいました。けれどその中で、清香の長打から流れが来て、満塁にする事ができました。けれど、点ははいりませんでした。凄く悔しかったですが、満塁に出来た時本当に興奮しました。
この試合では、変化球を初めて体験しました。本当に驚きました。
それと、年が違っても満塁にする事も出来るし抑えることもできることを学びました。なので、誰が相手だろうと油断しないこと、諦めないことが大切だと思いました。

今年、先輩方の試合を見てまた自分が行動していて、たくさんのことを学びました。愛媛遠征や成田などではチームの絆などを学びました。もう後少しで、2年になり後輩ができます。そんな中私たちが1番に行動し、また、絆のある強いチームになっていけるよう、トレーニングも自分の為だと考えて日々の行動、練習を一生懸命やっていきたいと思います。

監督、総監督、コーチの皆さん、父母の皆さん、先輩方、本当にありがとうございました。これから、もっともっと強いチームになるため努力していきます。これからもよろしくお願いします。


[1574] 無題 投稿者:真香  投稿日:2014/11/28(金) 20:13 [返信]  

2014年全試合を終えて…

今年は去年よりたくさん泣いて、たくさん笑って過ごした1年間でした。

夏。愛媛。
愛媛ではいいグランド、いい設備の練習場で試合、練習をさせていただきました。
愛媛で、高校生の強さや、わたし達のダメなところたくさん見つけることができました。

U-18
ことし一番の山と言われていたモンスター戦。
でも、そのことばかり頭にあり、ピュアエンジェル戦で油断が出ました。
一番の山でも、そこに登るまえに終わってしまえば登ることさえできません。
まずは目の前の試合を一番に考えて行動していきたいです。

秋季女子軟式大会。
この大会は、決勝戦で負けてしまいました。
悔しさが残り、去年とおなじ結果となってしまいました。

北多摩。
2勝し、決勝戦へとすすめることができました。
その中でもたくさん課題があります。
2試合ともサドンデス。あと一点。
わたしたちはたくさんチャンスがありました。
でも、そのチャンスを活かすことができません。
これからはひとつのチャンスを活かして、勝ちたいです。
今年学んだことを活かして、優勝します!

これからは、足腰を鍛えて、体力をつけたいです。

1年間お疲れ様でした。
総監督、監督、コーチ、保護者の方々。
1年間ありがとうございました。
これから本格的に寒くなりますが、よろしくお願いします!







[1573] 今年の試合を終えて 投稿者:うたな  投稿日:2014/11/28(金) 19:51 [返信]  


とてもあっという間でした。

2月17日月曜日、球技大会のドッジボールでコケて右手の骨にヒビが入りました。これから自分達の代になって、がんばろう!と思っていたときにこの事件。
本当にショックでした。みんなよりもスタートが遅れて。
もう本当に本当に本当に悔しかったです。みんなが野球してるのを端っこでトレーニングしながら見てて、悲しい気持ちになりました。

ケガのせいで、ヴィーナスリーグも2試合出れませんでした。
駒女戦がわたしの復帰戦になりました。5番ライトで出させてもらいました。すごく緊張しました。
その最初の打席、何も考えないで振ったら、センターへ飛んでいって3塁打になってすっっっごくうれしかったです。久しぶりに心から野球が楽しいと思えました。




今年最後の愛媛、かくうえの相手とやってチカラでねじ伏せられた感じがして、さすがだなと思いました。

全国軟式
初戦からものすごく緊張しました。負けたら即終わりのやつで、決勝まで行けるか不安でした。1回戦も、2回戦も何とか勝って、決勝で千葉マリンとやりました。
サドンデスになって、2アウト満塁で自分に回ってきました。2回戦のときと同じで回ってきて、自分ではいけると思ってました。でも、力んでちょーボテボテのサードゴロに終わってしまいました。悔しかったです。今でも、カーブを突っ込んでボテボテになった感触が残ってます。それぐらい悔しかったです。


秋のヴィーナス
これでの記憶は、シリウス戦しか覚えてません。あの試合はもう絶対に忘れられません。
再試合で1アウトランナー1塁から始まり、2アウトランナー2塁で自分に回っってきました。力んでショートゴロ。本当の4番だったら、ここで打つのに自分は出来ませんでした。
もう悔しくて悔しくて、ポジションに行くまでに目の前がぐちゃぐちゃですごいことになってました。でも、あやねがなんとか抑えてくれて、も一度自分に打席がきました。
1アウト満塁でりりがポテンで1点。自分にきました。横山コーチに「もう一回チャンスきたぞ!決めてこい」と言われて、変なスイッチが入りました。何を打ったか覚えてませんが、なんか振ったらライトへ落ちてよっしゃーとおもいました。

Uー16
自分達にとって最後の大会。とにかく、自分達の野球をやろうと思ってました。
村田戦
この試合、自分はサヨナラを打ちました。でもそれまでの打席は、全然ダメでした。自分の役目はランナーを進めることなのに、それができませんでした。

とくはる戦
この試合、2アウトランナー1塁で自分のピッチャーライナーで終わってしまいました。またか!って思いました。でもこの試合で、久しぶりにバントを決めたりして、よかったです。


今年は、うたなのケガから始まってうたなで終わって、なんかスゴイなと思いました。

総監督、監督、コーチの方々、保護者のみなさん、
1年間本当にお疲れ様でした。

本当に本当にありがとうございました。




[1572] 無題 投稿者:金原菜月  投稿日:2014/11/28(金) 19:04 [返信]  


2014年全試合を終えて。

愛媛では、試合に出ることはなかったです。でも練習試合をしたり、3年生の試合を見ることで、来年どのように高校生と戦って勝つかなどが分かりました。

U-18では、「モンスターに勝つ」という目標がありました。でもその目標を見すぎてその前に負けてしまいました。目標を持つことはいい事だけど、それはまずそこにたどり着いてから考えることだと学びました。

秋季女子軟式野球大会では、決勝で負けてしまいました。去年の北多摩と同じ涙を流してしまい本当に悔しいです。

北多摩では、千葉マリンさんと決勝で戦うことになりました。軟式のときのような涙はもう流したくないので絶対勝ちたいと思います。優勝して他チームにオール京急は今年も強いと思って欲しいです。

後少しで自分たちも3年生になります。残り少ない2年生のうちしっかり練習して、3年生になったときに後悔しないように、トレーニングなどを取り組みたいです。

1年間、お疲れ様でした。
総監督、監督、コーチの方々、保護者の方々、1年間ありがとうございました。

2015年度もよろしくお願いします。


[1571] 無題 投稿者:彩音  投稿日:2014/11/28(金) 18:36 [返信]  

2014年度全試合を終えて…

今年は、去年より多くの大会に出場させてもらいました。
マドンナジュニア交流戦から始まって、来週の秋季北多摩まで
色々経験したこと、後悔したこと、来年までに直す所も多くありました

ヴィーナスリーグ!
私は、今年のヴィーナスリーグで色々な場面で出させてもらいました。
私が1番印象に残ってるのは、後期のシリウス戦です。
途中から投げさせてもらって、変わった後すぐに打たれて1点取られてしまい点差が広がってすごく悔しかったです。
それでも、バッティングで自分が取られたのを返せたのはすごく嬉しかった。その後のランナーでミスしたのはすごく後悔してます。
日没再試合となったあと、再試合の日がくるまでずっと緊張してました。多分試合中も緊張していたけど、打たれても守ってくれるとゆう安心感がすごくありました。終わった後、緊張が一気に消えて思わず泣きました。
この試合で投げれたのは、すごく良い経験になりました!これからの試合で生かしていきたいです。

春季北多摩&春季関東軟式!
両方ともあまりいい成績は残せませんでした。
北多摩は三鷹wAに関東軟式は村田女子Aに負けました。
この両方の試合共、京急の得点は0でした。チャンスに打てないこと。細かいプレーが出来ていなくてこうゆう結果になったと思います。1点取る大変さを感じたのでもっと素振りをしてチャンスに強くなりたいです!

愛媛!
愛媛では、履正社レクトヴィーナス戦で最後に投げさせてもいました。
高校生、大学生相手に投げるのはいい経験になったと思います。
愛媛のブルペンはすごく印象的でした!

全国軟式!
限られた人数の中で入れたのは、嬉しかったのと緊張が増えました。
他の2年がいる中でしっかりしたプレーをしないとと思いました。
三鷹w戦で投げきれたのはすごく自信になりました。

U-18!
U-18では、モンスターレディースと戦う事を意識しすぎて、その前の試合で逆転負けをしました。
もっと1つ1つ目の前の試合に集中していきたいです。

秋季関東軟式&秋季北多摩!
秋季関東軟式は準優勝とゆう結果になりました。決勝で先制点取られた時、ルイのサインは外せなのに私はそれを見落としエンドランを決められてしまいました。自分がミスしたにも関わらずこの日の打者成績はノーヒットでした…
どんなピンチでもどんなミスをしても自分達の野球を徹底出来るように、もっと一球の大切さ、迷いのないスイングをこれからの冬で当たり前に出来るようにします!
秋季北多摩は、来週決勝です!!私はこの前の二試合怪我で試合を見ていただけですごく試合に出たい!とすごく思いました。
怪我が治ったばっかで出れるかはわからないけど、出れたら今年の悔しさをぶつけて元気で積極的なプレーをします!!

今年の試合結果からもっと走り込みすることともっと素振りをすること、もっと野球を知ることが必要だと思ったのでこれからももっと努力していきます!

うちらは来年もあります。今年悔しかった事やヴィーナスであたるモンスターレディース戦のリベンジ。最後の中学校の野球で後悔することがないようにするためにこれからは最上級生とゆう意識を持って練習、試合、普段の行動をしっかりして行きます。

私たちの代は中々点を取れないです。でも、来年の夏までに3年生たちのように、バントで繋いでヒットでも繋げていく攻撃を私たちの代でも出来るようにしたいです!

今年の試合結果から冬はもっと走り込みすることともっと素振りをすること、
野球をもっと知るように努力していきます。

今年も総監督、監督、指導者の方々、保護者の方々暑い日も寒い日も朝早くから夜遅くまでご指導、応援などありがとうございました!



[1570] 無題 投稿者:松井音緒  投稿日:2014/11/28(金) 18:33 [返信]  

2014年度全試合終えて…

北多摩

一勝もできずに、終わってしまいました。
ウィングスジュニアとの試合で、自分がサードランナーで、ピッチャーゴロでとびだしてしまってアウトになり引き分けで終わってしまって自分がもう少し頭で考えて行動しなくちゃいけないと改めて分かりました。

関東軟式

早実戦、初めての公式戦勝利
でも、自分は、タッチアップを失敗して点が入らず勝ったけど悔いが残りました。

U-18

代打で出させていただいて、良い成績は、残せなかったけど自分では、思いっきりスイングができました。

試合が、終わったあと何回も皆で輪になって話していろいろ意見を共有をしあったり1年生全員で一致団結して来年は、最も上を目指して頑張りたいと思います。


[1569] 無題 投稿者:優真  投稿日:2014/11/28(金) 18:30 [返信]  

2014年度全試合を終えて…

3年生になってからの1年間は
あっという間でした。

全体的にサドンデスになる試合が多かったな…
と思いました。
この緊張する貴重な体験ができ、
精神的に強くなった気がします。

その中でも一番心に残っているのは
春の関東軟式です。
3年生、全員でつかみ取った優勝!
今までの自分らじゃ信じられなかったくらい
ものすごく嬉しかったです。


春のヴィーナスでは、ケガ人が多く
振るメンバーで戦えなかった悲しさと
モンスターに負けた悔しさがあります。

秋のヴィーナスではリーグ戦で
最後シリウスに勝ち、全勝!
あんなに長い時間大人の方と
粘り強く戦ったこと忘れられません。


愛媛では、大きな球場で強い相手と
試合ができたことの喜びがあります。


全国軟式
決勝の相手は千葉マリン。
マリンには一度も勝てずに準優勝。
すっごい悔しかったです。


自分らにとって最後の大会のU-16
少しでもみんなと長く戦いたかった。
けど、高校生の力の強さ、スピードは
やっぱり勝てなかったです。
1つ年が違うだけで…
こんなに差がつくとは思わなかったです。


試合が終わって
悔しい思いをした事が自分的には多かったけど
そんな時の周りの支え。
元気をたくさんもらいました。
ほんと、みんなに感謝です

そして勝った時のみんなの笑顔
悔しい思いをしたとき涙、絶対に忘れません。


総監督、監督、コーチの方々、保護者の方々
本当にありがとうございました。



[1568] 無題 投稿者:宮澤萌  投稿日:2014/11/28(金) 18:27 [返信]  

2014年全試合を終えて…

今年は京急二年目で去年よりも泣いて、去年よりも笑った一年でした!!
たくさんの経験をすることのできた一年でもありました

春季関東軟式野球大会、春季北多摩野球大会。

ともにあまりいい結果が残せず、
一点をとることの難しさを改めて感じました。

松山での全日本女子硬式野球大会

今年は1チームでの出場となり、
京急が1つになって望んだ大会。
この大会を通して
精神的にも技術的にも成長したと感じます。
ショートで出れたことの嬉しさ
少しでも貢献できるようにと精一杯やりました。
すごく緊張したけれど、
先輩や2年のみんなが声をかけてくれて少しずつ
緊張をほぐすことができました。
試合では打球の速さ、
スイングスピードの速さにビックリしました。
自分もあんなふうになりたいと思ったので
もっと素振りをしようと思いました!
高校生、社会人の試合を見てたくさん学ぶことができたのでよかったです。

全国軟式野球大会

はなちゃんとできる最後の大会でした。
全国大会ということもあって、
どのチームもレベルが高く
学ぶこともたくさんありました。
普通では戦えない地方のチームとも戦うことができ緊張な経験でした!!

U-18
2年中心の初めての硬式の大会
この大会では、ピュアエンジェルに勝ち
モンスターレディースと戦って勝つという目標にしていました。
しかし、モンスターレディースと戦う前に負けてしまいました。
自分に足りないこと、2年に足りないことが
改めてわかった大会でした。

秋季関東軟式野球大会

準決勝までは目立ったミスもなく、
スムーズに勝ち上がることができました!!
これは1つの成長だと思います。
しかし、決勝戦。
去年の北多摩で負けた相手。
リベンジをしようと強く思って望みました。
しかし自分は肝心なところでミスをしてしまい
流れが一気にマリンへいきました。
最後までマリンのペースになってしまい、
負けてしまいました。
ほんとに悔しかったです。
肝心なところでミスをしないように
初心に戻り基本から練習しようと思いました。

秋季北多摩野球大会

予選を1位通過して迎えた決勝リーグ
三鷹B、鵬翔ともに勝てたものの
課題が残る試合でした。
2試合ともサドンデスまで持ち込む試合となってしまいました。
ミスもたくさんでたので、
決勝までの残りわずかの練習で修正して
優勝を目指します!!

ヴィーナスリーグ

ヴィーナスリーグでは先輩たちのいいプレーを
たくさん見ることができました。
色々なことを経験することもできました。
新聞にものることができとても貴重でした。
プールCで全勝することができほんとに凄いと思いました!!

この一年間を通してたくさんのことを学ぶことができました!
3年生になって今まで先輩方が受け継いできた
功績を少しでも自分たちの代で繋げられたらと思います。
そのためにもこの冬を大切にしていきます。

3年生のみなさん

私が試合にでたときにたくさん声をかけて
くれてありがとうございました!
たくさん迷惑をかけ、その度に助けてもらいました。
でも、そんなに恩返しもできずに終わってしまいました。
ほんとにすいません。
先輩方と過ごした日々を大切にし、来年頑張りたいと思います!
ほんとにありがとうございました。

2年のみんな

北多摩絶対に優勝しようね!
勝って、その勢いで来年に繋げられるように。
来年はもっと一年間が早いと思う。
たくさん良い結果残して、いい思い出を作ろうね!

1年のみんな

来年は1年の力もたくさん必要になると思う。
そのときはよろしくね!
一緒に頑張ろっ!!

最後に指導者の方々、保護者の方々
1年間ご指導、サポートありがとうございました。
この恩を試合で返せたらと思います。
来年度もよろしくお願い致します!




[1567] 無題 投稿者:金満梨々那   投稿日:2014/11/28(金) 18:17 [返信]  

2014年 全試合を終えて、、、

私は2年生の夏から入ったのですぐ3年生になりました。
3年生になったからの1年間はあっという間でした。

まず、関東軟式で優勝したこと。
自分たちが3年になって初の優勝。
本当に嬉しかったです。

ヴィーナスリーグでは詩菜と菜月の怪我で、
厳しい試合となりました。
モンスターレディース戦は負けてしまい、2位でした。
本当に悔しかったです。

私にとって最初で最後の愛媛。
すごい強いチームと対戦できて、勉強になりました。
悔しい思いをしたけど、試合を楽しめました。

全国軟式では、決勝戦まで進み、対戦相手は千葉マリン。
サドンデスまでいったけど、2-1で負けてしまった。
サドンデスの大事な所で三振してしまったのが一番悔しかったです。
でも、詩菜に託すしかありませんでした。
全国優勝を目の前にして負けてしまったのですごく悔しい思いをしました。

後期のヴィーナスリーグでは、最後シリウスに勝ち決勝トーナメントに進出できました。
行田で戦ったシリウス戦が1番短い時間でしたが
1番集中試合でした。
勝てて本当に嬉しかったです。
決勝トーナメントでは、駒沢女子高等学校さんと対戦しましたが、コールドでまけてしまいました。
やっぱり高校生とはレベルが違うなとおもいました。
この試合はエラーが多く、京急の野球をしていれば
もっと点数は抑えられたと思いました。

最後の大会。U-16
やはり、高校生は強かったです。
二試合目負けたとき、みんなでできる公式戦が最後という
実感が全然湧きませんでした。

でも、一試合一試合負けた試合も勝った試合も
全力でやった結果でした。
私はどんな試合もたのしんでできたと思います。

ここまでなってこれで良かったです。
オール京急に入って良かったです。
京急に入って野球が楽しいともっと思うようになりました。
総監督、監督、コーチ
今まで指導していただきありがとうございました。
京急で教わって勉強になったことを高校でも生かし、
頑張っていきたいとおもいます。

本当に今までありがとうございました。



[1566] 無題 投稿者:春希  投稿日:2014/11/28(金) 17:39 [返信]  

2014年度

今年の大会も後一試合で終わろうとしています。
この一年とても短く感じました。

今年も去年と同様色々な事を学び、経験しました。

愛媛遠征、
2年にとって今年の愛媛は二回目でした。
私は試合には出れませんでした。
でも、練習試合に出させてもらって、
他チームの高校生の姿を見てたくさん学ぶことができました。

Uー18、
自分達は、モンスターに勝つ!!
ここが2年にとっての山だ!
そのように言いました。
結果、モンスター戦の前にピュアエンジャルに負け
戦うことができませんでした。

この間モンスターの試合を見てて、思ったことが
ありました。
それは、モンスターは強いし、
バッティングもいいです。
しかし、いくら上手いとしても2年同学年です。
自分達も必死に練習をして、
勝ちたいと強い気持ちがあれば強くなれる
と思いました。

関東軟式、
またも決勝でマリンに負け関東二位で終わりました。
自分は準決、決勝どちらでも投げれずとにかく
悔しかったです。
この悔しさをばねに次の大会でマリンとあたったら
絶対に勝つ!!
みんなこう思ったと思います。

北多摩、この大会が自分たちにとって
今年最後の大会です。
ブロック一位通過でした。

三鷹Bと城南鵬翔と戦いました。

三鷹戦、
自分は先発させてもらいました。
なかなか思うようにコントロールがつかず自分に
イライラしていました。
そのせいで、ランナーが二塁にいるのに振りかぶって投げてしまいランナーを進めてしまい結果その
ランナーは点には繋がらなかったけどチームのペースやムードを変えてしまいました。
ピッチャーはイライラしていても顔には出していけないとわかっていても実際その場になると顔や態度に出してしまいました。
同点のまま延長戦に入り、点を取られても次の回に追いついて延長戦を二回して勝つことができました。
この試合の内容的にはもっと早く、
終わらせられていました。
この試合を通して一つ自信につながったことが
あります。
これはノーアウト満塁から始まる延長戦を0点で
抑えられたことです。

城南鵬翔戦、
自分はこの試合ベンチスタートで応援していました。
自分達は延長戦が好きなのか、
この試合も延長戦になりました。
自分は最終回に守備で出させてもらって延長で
ファーストランナーでした。
自分はさよならランナーでした。
自分が帰らないと、と緊張がすごかったです。
ツーアウトになって2-3でした。
バッターが内野ゴロを打ちファーストがエラーして
その間に一点入り同点。自分は二塁から一気にホームにいきました。
キャッチャーをよけてセーフになり決勝が
決まりました!!
とても嬉しかっです。

決勝戦、
12月7日です。
今年最後の大会が決勝戦で嬉しいです。
相手はマリン!!!
絶対に勝って優勝して2014年度の大会を
終えたいです。

二年生は一年の時まとまりがなく何回も話し合いをしてきました。
今年になってチームが去年より一丸になってきたと思います。
去年と違い誰かがミスしたらみんなで声を掛け合い、いいプレーがあったらみんなで喜べぶように
なりました。

来年はもっとチームワークを良くして
強いチームになります。







[1565] 無題 投稿者:加藤瑠衣  投稿日:2014/11/28(金) 17:10 [返信]  

2014年度全試合を終えて…
京急に入り2年が立ち、2年生チームとして大会に出させていただくことが増えました。
思うような結果が残せず悔しい思いばかりしました。
特に三つの大会で悔いが残りました。

関東軟式(春、秋)
春は2回戦敗退。秋は準優勝。
春の関東軟式は学校行事が重なり出られませんでした。
秋は、全国1位のマリンさんと決勝でした。
何度か戦ったことがありません。リベンジに挑みました。
結果は、3対0と自分達の野球を出来ずに終わりました。
守備もバッティングも悪く思うようにできなかったので悔しかったです。

U18
夏の目標であった、「モンスターレディスに勝つ」という目標を達成できずに終わりました。
その前に、ピュアエンジェルに負けました。
最初は勝っていたのに負けました…
先取点をとったももの、追加点をとれず自分達の野球ができませんでした。
あの一球で決まってしまう事がわかりました。

北多摩(春、秋)
決勝トーナメントに出場したもののマリンさんと当たり負けてしまいました。
私達はマリンさんと何が違うのかなぁと思いました。
守備は守りが堅く、バッティングはどのボールも自分のミート位置でとらえていて、チームのまとまりがありました。
秋の決勝トーナメントで感じた事があります。
ミスが多く、チャンスを活かしきれてないのが目立ちました。
そんなことが多くては優勝できません。
落ち着いて自分達の野球をやりたいです。

三つの大会で、ほんとに悔しい思いをしました。
守備でも怒られっぱなしで、満足のいくプレーができませんでした。
関東軟式で盗塁をさしましたが、あまり嬉しくありません。来年はレベルアップをして硬式の試合で盗塁をさしたいです。
バッティングでは、秋の大会まだ1本もヒットが出ていません。まだまだバッターボックスに入っても余裕がないなので余裕を持ち、自分なりに工夫してチームに貢献したいです。
来年は最高学年です。
自分がしっかり引っ張っていかないとこのチームはまとまりません。今、自分に何ができるかをよーく考えて行動していきたいです。
冬の練習、トレーニングをしっかりやり、いい思いができるように何事も諦めずに取り組んでいきたいです。
総監督、監督、指導者の方々、保護者の方々ありがとうございました。
2015年度もご指導よろしくお願い致します


[1564] 無題 投稿者:美空  投稿日:2014/11/27(木) 21:34 [返信]  




2014年、全試合を終えて・・・

今年は、三年生、最後の中学生大会、三年間一緒に
過ごしてきた仲間たちと最後、一二年生で
考えたことのなかった思いがたくさんありました。

春の関東軟式大会では、まさか京急の中で最低の代と言われてきた私たちが優勝出来るとは思ってませんでした。
ヴィーナスでは、モンスターに敗れて、悔しい思いをしましたが、LS戦で逆転勝ちして、準優勝。

愛媛では、VS履正社の時にキャッチャーでとても勉強になりました。U18では、LSに負けて悔しい思いをしました。

秋のヴィーナスリーグでは、全勝で迎えたシリウス戦
私は日没引き分けとなった試合で肘を壊し交代したので、でることが出来なかったけれど、試合にでていたメンバーが8回大ブレークで7対5で勝ちました!

最後の徳栄戦、最後の公式戦になってしまいました。
肘を壊した私をDHで試合につかっていただきありがとうございました。
悔しい涙もうれしい涙もたくさん流しました。
今年はキャッチャーをおもにやり、とても難しく、高校生や大学生、社会人とやって、失敗したことがたくさんあったけど、色々な経験をし、学ぶことが出来ました。
この学んだことを、もし引退試合までに調整することができたなら、引退試合でだしたいです。

監督・総監督・コーチご指導していただき有難うございました。お茶当番さん・保護者の皆様、サポート・応援していただき有難うございました。






[1563] 無題 投稿者:上倉沙知  投稿日:2014/11/27(木) 21:25 [返信]  

2014年度全試合を終えて…


春季関東女子軟式野球大会

2年生はあまり良い成績を残すことは出来ませんでした。
でも、3年生のおかげで全国大会に出場することが出来ました。
そして、自分はベンチにも入らせて頂きました。
途中から守備で出させてもらったり、3年生の試合を間近で見させてもらったりして、とても貴重な経験をさせていただきました。

愛媛松山での全日本女子硬式野球大会

2回目の愛媛。
去年とは違う気持ちで向かいました。
試合に出ることは出来なかったけど、ザスパ武雄さんや履正社さんと練習試合をさせて頂きました。
レベルの高い高校生の試合を見たりして、驚くことや、学ぶべきことがたくさん見つかりました。

u-18

この大会はモンスターと戦って勝つというのを目標にしていました。
でも、モンスターと戦う前に初戦で負けてしまいました。
自分たちにはなにが足りないのか改めて感じることができたと思います。


秋季女子軟式野球大会

この大会結果は準優勝でした。
1回戦から準決勝まで全部を0点に抑えることができました。
みんなで声を掛け合って試合に望めたと思います。
でも、決勝戦。
自分は肝心なところで、ミスをしました。
この試合では自分の情けなさ、足りないところ、できていないこと、たくさんのことを学びました。

秋季北多摩大会

サドンデスで勝てたものの、あの2試合では、細かいプレーでのミスがいくつかありました。
野手どうしでの声の掛け合いが足りなかったからそうなってしまっただと思います。
再来週には決勝戦を控えています。
しっかり細かいところまできちっとアウトにし、自分たちらしい野球ができるようにしたいと思います。


自分はこの1年たくさんの試合をしてきて、1年生のときとは違う気持ちになりました。
あと、4ヶ月で3年生です。
この冬をどう乗り越えるかが大事だと思います。
トレーニングは自分のため。
3年生になったときに後悔しないように、精一杯冬練習に取り組んでいきたいと思います。

まずは、北多摩で優勝して、3年生への第一歩としたいです!


最後に、今年1年たくさんの方々にお世話になりました。
お父さん、お母さん、毎日陰で支えて下さってありがとうございました。
指導者の方々にわたし達のためにたくさん指導して下さってありがとうございました。
残り少ない2014年ですが願いします。


[1562] 無題 投稿者:理香子  投稿日:2014/11/27(木) 21:25 [返信]  

2014年全試合を終えて・・・




あっという間に最後の公式戦が終わってしまいました。


ついこの間3年になったかと思ったら…
ほんとにこの一年間短かったです。


2年前…
最悪の学年とか
今までにないくらいの弱さとか
たくさん言われてきました笑
ほんとにその言葉のとおりで
試合やっても負け負け負けの繰り返しで…


でもそんなうちらのイメージを変えることができたのは
関東軟式!!!!!!
優勝。
みんなでとった優勝。
ほんとにうれしかった!!


でも甘くないのが野球。
ヴィーナスリーグでは
詩菜に続き菜月のけが。
モンスターレディース戦では
2人がいない中での試合
2年生の力を借りるも負け。
ただただ悔しかった
7勝1敗でユースリーグ2位!
自分たちの課題がたくさん見つかった


接戦を勝ち切れなかった北多摩…
準決勝vs三鷹クラブ
0−0でサドンデスへ
自分のミスから4失点
たくさん悔し涙を流した
バント処理。
たくさん練習しました。


夏休みに入り
最初の大会
愛媛遠征。
エラーが多く
決勝トーナメント進出を逃してしまった
でも格上の相手とできて
とてもいい経験になりました。


全国軟式
1度も勝っていない相手
千葉マリン。
決勝では1−1のままサドンデスに入り1点差で負け。
1点の重み・大事さを身にしみて感じました。
この大会は3年全員で戦う最後の大会
優勝をしてはなを送り出したかったな


U‐18 成田。
一生懸命さ、勝ちたい気持ちが
足りなかったと思った
成田では
自分たちのレベルの低さを
感じました。


後期ヴィーナス
プールC全勝!!!!
オレンジ戦から始まった予選
チャレンジする気持ちを忘れずに
高校生や大人に勝てたことがとてもうれしかった
シリウス戦は逆転されて
暗い雰囲気になったもの5−5に追いつきサドンデスへ。
2点をとって0におさえゲームセット
あの試合は忘れることができないです。
決勝トーナメントでは
駒沢女子高等学校さんにコールド負け
ミスが多く見えないミスも多く
ほんとにぼろぼろでした。


U‐16
京急としての最後の大会
自分のプレーをする
そして優勝する
それが目標でした…
やっぱり高校生は強かった
パワーの違いを感じました
でも自分のプレーはできたと思います。
ファールフライをダイビングキャッチ。
打撃ではセーフティ・バスターが
決まったのが自信につながった


振り返るとほんとに書ききれないくらいの
想い出でいっぱいです
この学年で野球ができたこと
いい先輩・後輩に出会えたこと
たくさんの素晴らしい
指導者のみなさんのみなさんのもとで
京急のユニフォームを着てプレーができたこと
本当に幸せです。


思い返せば1年の頃
ぶっ倒れてばっかで
なかなか練習に参加できなくてたくさん泣いた日
懐かしいな〜^^
たくさん怒られて泣いた日
試合に勝ってうれしいと思った日

楽し思い出より
つらかった思い出の方が多いかもしれないけど
京急に入って後悔することは絶対になかったです。
最後の一年。
なかなかけがで全員で野球することが少なかったけど
ほんとによかったよ
みんな¨ありがとう¨


本当に1年間お疲れ様でした。
総監督をはじめ監督・コーチ
保護者のみなさん
オール京急関係者のみなさん
ありがとうございました!!!

残りわずかのじかんを大切に
自分磨きをしたいと思います!!!




お疲れ様でした!!!!!


[1561] 3年生に感謝 投稿者:61番  投稿日:2014/11/23(日) 07:50 [返信]  

2014年度 3年生を担当させて頂いて
ちょうど、1年前の「庄和球場」で「ヴィーナスリーグ」の上部大会で高校生を破って「優勝」をした時、私はスタンドから応援していました。
 
優勝した時、本当に嬉しかった!
でも、何かが違う!喜び!感動!なにか、物足りない気持ちになりました。

それは、その時に「ベンチ」に居ない。
その時に「ユニフォーム」を着ていない。
その時に「声出し・指導」をしていないからだ。
1年間、選手と汗を流していないからだ・・・

そんな後悔をしたくなく。
今年の1月から「総監督」にお願いをして復帰させて頂き3年生を担当させて頂きました。
そして昨日、全ての公式戦を終了しました。
 
今年初の練習で外野ノックを見た時の感想は、はっきり選手にも言っている事なのですが、
ボロボロ!やる気ある?ボール追えよ!捕り方!おかしくない?
こんな衝撃的な疑問から始めたのを、はっきり覚えています。
これは大変!やりがいあるぞ!秋に間に合えばいい!?

ところが、春の軟式関東大会優勝!
驚きました!そして謝りました!
えっ!優勝!?秋じゃないの!?
本当の強さではないが、「優勝」はラッキーだけでは出来る事ではない。

たった3ヶ月の練習で「優勝」はその後の成長が鈍るものですが、経験豊富なオール京急の練習は、手を緩める事をしない。
それに全員がついて来ましたね。ここもポイントだったなぁ!

 
本当の実力を発揮する場は、「秋のヴィーナスリーグ」
毎年、関係者の方々が大会を盛り上げる為に「内容変更」を変更されている中で、今年は、「プールC」で1位になって、本戦に出場する事を目標でした。

全勝で、目標達成でした。
厳しい試合をどうにか勝って、1試合1試合積み上げた結果です。
これが凄いじゃないですか!
3年連続「秋のヴィーナス」は無敗の記録を更新したのですから。
 
オール京急として配慮しておられましたが、昨年の「スター軍団」の後は、比べられる所も多少なりあり何かとやり難い所もあったのではないかと思います。
 
それを全て撥ね退けて、「全勝」出来た事。
これは、3年生にしか分からない事だと思います。
胸を張って大きな声で言って下さい。
「やったぞぉ〜〜〜!!!」と。
 
11月9日の行田で全勝した瞬間、感極まりました!
7回表1アウトランナー1塁からの再試合。
3番・4番への期待とプレッシャーは、凄かったのではないか?
サドンデスになって、「3番絶好調の梨々那」が1点目のヒットを。これで少し楽になった「4番詩菜」。絶対右に打つという気持ちが私には伝わって来たライト○○。1点追加。もうこの瞬間に視界がぼやけて来てゲームセットの瞬間、私は完全に終わってしまいました。(笑)
その時に「ベンチ」に居た。
その時に「ユニフォーム」を着ていた。
その時に「声出し・指導」をしていた。
1年間、選手と一緒に汗を流した・・・
昨年、味わえなかった、感動を頂きました。
また、野球が好きになっちゃいました。

2014年3年生と一緒に試合が出来て、本当に「楽しかった」です。
ありがとう・・・なぁ!



[1560] 無題 投稿者:持田妃真里  投稿日:2014/11/21(金) 22:38 [返信]  

遅れてすいません。

プロの捕手は、打者のどこを見ているのですか
を読んで・・・

私は、普段の練習からキャッチャーをしているわけではありませんが、学ぶことが沢山ありました。
キャッチャーは、ピッチャーのリードをするだけでなく、
バッターの観察をし、そのバッターの特徴、クセをみつけ、
そのバッターが次に打席に立った時の配球に生かすことを知りました。

これから、キャッチャーをする機会があれば、
どんどん試してみようと思います。

そして、相手チームに嫌がられるキャッチャーになりたいです。




[1559] 無題 投稿者:川口桃乃  投稿日:2014/11/17(月) 22:34 [返信]  


遅れてすみません。

プロの捕手は、打者のどこを見ているのですか を読んで

自分は、キャッチャーとしてできていない
部分がたくさんあります。
声出しや、色々なところへの指示出しが苦手です。
リードは、同じパターンを何回もやってしまって
あまり種類がないので、もっと考えて
やりたいです。

この記事を見て、もっと一球一球、一人一人の
行動やクセを見て、次のプレーに繋げられる
ようになりたいです。





[1558] 紹介です。 投稿者:山本  投稿日:2014/11/16(日) 15:11 [返信]  

HP見た!^^
平成27年4 月の叡明高等学校開校(共学化)に伴い、新たに 女子硬式野球部創部予定される女子生徒の部活
が誕生します。今から各部の顧問は準備を始めています。そんな中一人でも多くの女
子生徒のみなさんに、各部の事を知っていただこうと思い、交流会を計画いたしました。元女子プロ野球選手・田中 碧が来年4月より監督に就任することになりました。


開催日時:平成 26 年11 月 30 日(日)
集合場所: 現小松原高等学校(JR 南浦和駅 東口下車 徒歩 8 分)
集合時間: 8:45AM
実施内容: 8:45AM〜9:15AM 顧問より説明
9:15AM〜 バスにて本校東浦和総合グランドへ移動
9:30AM〜11:30AM 交流会(準備体操・キャッチボール・トスバッティング等)
11:30AM〜 バスにて小松原高等学校へ
更衣後解散
申込方法: 直接電話または、本校公式ホームページより申し込んでください。
電話番号 048-885-1488(現・小松原高等学校)
メールアドレス m-nyushi@komatsubara.ac.jp
氏名・中学校名・電話番号・希望部活(中学女子野球)をお知らせください。



[1557] 無題 投稿者:美空  投稿日:2014/11/15(土) 06:27 [返信]  


遅れてすみません。

プロの捕手は、打者のどこをみているのか。
と言うのを読んで私は、
プロの捕手は、バットをどのように、
スタンスは、どのように構えているのか。
バッターボックスのたち位置は、近いのか離れているのかの
で、相手の短所と長所を見つけていることがわかりました。

私は、いつもピッチャーをリードするときに、
打者のたち位置、スタンスをみて、リードしていて、
バットのたて方まで、見ているのを私もやれるように、
余裕もちやっていきたいです。

リードをしやすくするために、相手の前の打席で
どこの球を打ったかどこの球を空振りしたかななどの
点も覚えといたり、守備につく前にスコアラーさんに聞いたり
するなどして、リードするようにしていきたいです!

今日の試合で、もし出ることができたなら、
この記事にかいてあったことをいかして、リード
していたいです。


[1556] 無題 投稿者:金満りりな  投稿日:2014/11/14(金) 21:17 [返信]  

遅れてすいません。

プロの捕手は打者の何をみているのですか。を読んで

私はキャッチャーでリードするのが下手です。
キャッチャーなのに自分が焦ってしまい
ピッチャーをしっかりリードすることができません。
特にランナーが出るとすごく焦ってしまいます。
ランナーが出るとあまりカーブのサインが出せなくなってしまいます。
そこでこの記事を読んでキャッチャーはこういう風に
打者を観察しているんだなと思いました。
打者の構えを見てこの人はこの球が強いんだなとか
この人は変化球に弱いんだなとか
前の打席ではこういう球を打ったなとかを覚えて
長打を打たせないようなリードをしていき、
構えをみたらその人の特徴など分かるようにしっかり勉強していきたいです。


[1555] 無題 投稿者:加藤瑠衣  投稿日:2014/11/13(木) 20:41 [返信]  

プロの捕手は打者の何を見ているのですかを読んで…

キャッチャーとして、ピッチャーをリードできてないと思います。
2ストライクをとってもヒットを打たれる事がよくあります。
自分が、自信を持ってリードしてないのと、バッターをよく見ていないから打たれるのではないかと思いました。
あと、コミュニケーション不足だと思いました。
いつも言われてばかりで、自分が思っている事があっても何も言っていなかったりしていたので上手くできてないと思いました。
これからは、ちゃんと思いが伝われるように話していきたいです。

新聞記事を読んで、こいうのを見るとだいたいバッターが分かると改めてわかったので、もっともっとピッチャーをリードしていけるように勉強していきたいです。


[1554] 無題 投稿者:石崎友理  投稿日:2014/11/07(金) 21:49 [返信]  


遅くってすみません。

女子軟式秋季大会を終えて、、、


私は今回の大会でたくさんの事を
学びました。



私は積極的なプレーが少ないと
思いました。

代打で出させていただいたときに
ストライクをみのがしてしまい、
三振で、とても悔しい思いをしました。


あと、練習がまだまだ足りないなと
思いました。

練習のとき、私はいつも途中で
満足をしてしまうことがあったので、
これからは、今まで以上に
しっかりと練習に取り組んでいきたいです。


総監督、監督、指導者、保護者の方々、
3年生の皆さん応援やサポート等
いろいろありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。









[1553] 無題 投稿者:松井音緒  投稿日:2014/11/07(金) 16:58 [返信]  

遅くなってすみません。

女子軟式野球秋季関東大会を終えて…

京急対早稲田実業
私は、先発で投げさせてもらいました。自分の中では、良いピッチングができたと思います。
バッティングでは、余り打てなかったのが心残りです。
京急対マリーンスターズ
サードで、うまくバンド処理ができず、バントをやられて1つもアウトに出来なかったのが悪いところです。
バッティングでは、一回も塁に出れなくて相手のピッチャーにおさえられたのが悔しかったです。

総監督、指導者の方々、保護者の方々いつもありがとうございます。
今回は、負けましたが、次の大会では、1年生一致団結して、頑張りたいと思いますので、これからも指導宜しくお願いします。


[1552] 無題 投稿者:大谷奈々  投稿日:2014/11/07(金) 00:22 [返信]  


女子軟式野球秋季関東大会を終えて…

自分に足りないのは、積極性と気持ちなのかな、と思いました。
守備でも、自分からボールを捕りに行くことが少なかったし
バッティングも積極的に打ちに行けなかったことがありました。
そこは、自分の気持ちの問題が大きいのでもっと強くなりたいです。


岩手戦では、コーチャーをやっていました。
自分のジェスチャーが遅く、ランナーを途中で止まらせてしまい、もっと早くジェスチャーをして
しっかりとした判断力をつけなければコーチャーの意味がないのかな、と思いました。
最終回にピッチャーもやらせてもらい、自分の中ではすごく良いストレートが投げれたと思いました。
この感覚を忘れないようにしたいです。


決勝戦のマリン戦はリベンジに燃えていました。
試合が始まるとすごくワクワクして、ひとりひとりのバッターに対する守備も
落ち着かない気持ちがありました。
自分たちはランナーが出ても、相手のピッチャーに抑えられ、
繋ぐことが今まで以上にできていなかったと思います。
守れても点を入れなければ勝てないので、積極的に打っていくようにしたいと思いました。


たくさんの反省点、よかったことがあるので、しっかりなおし、のばしていくために、練習に取り組んでいきたいです。


3年生のみなさん
この大会で応援、サポートをしてくれて本当にありがとうございました!!
3年生の指示があったから、プレー中にいつも以上にいろいろな事を考えることができました。
これからの残りの大会も、応援、サポートをしっかりやっていくので
これからもよろしくお願いします。


指導してくださっている総監督、監督、指導者のみなさん
いつも見守り、サポート、応援してくださっている保護者のみなさん
ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

それにこたえられるように頑張るので、これからもよろしくお願いします!

おつかれさまでした。

次は優勝します!



[1551] 関東軟式野球大会を終えて・・・ 投稿者:うたな  投稿日:2014/11/06(木) 23:54 [返信]  


お疲れ様でした。

千葉マリンさんは、独特のふんいきがあって、うまく言えないど、
“ブワー”っていうのがあって、自分達はそのふんいきに飲まれてしまって、今ままで勝つことができなかったんだと思います。
でも2年生の試合は、全然そんなことなくて、しっかり自分達の野球をやっていて本当にスゴイな〜と思いました。
個人ではいろいろ思うことがあると思うけど、すごく堂々と戦っていたと思います。
1年生と2年生は今回、勝って学んだこと、負けて学んだことをこれからに活かしてください。


千葉マリンさんは、すごくチームがまとまとまっているなとこの大会を通して改めて感じました。
チームがまとまとまっているから、大事なところでも、自分達の野球をやって勝つのかなとおもいました。


わたしたち3年は、あともう少ししかないので、残りの日を精一杯がんばります!

総監督、監督、コーチの方々、保護者のみなさん、
私は決めました‼︎
さいごのさいごまで、アクセルしか踏みません!ブレーキは踏みません!
なので、最後までよろしくお願いします。





[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]   
記事No 削除キー

- ClipBoard -
edit : hirayama