2,249,921
投稿記事に関する禁止事項(下記参照)に反した場合、
内容如何によって管理人の判断で掲載をストップする場合もあります。
(下記内容に反した場合、管理者判断により、IPアドレスの収集を行い、当局に通報致します。)

(1)個人的な誹謗中傷・公序良俗に反する言動・運営を妨害するような言動や行為はご遠慮願います。
(2)チーム・選手・個人等に対する誹謗・中傷・名誉棄損等(差別発言等含む)に類する投稿はしないこと。
(3)第3者が観て不快感を感じるような投稿はしないこと。
(4)荒らし依頼・ブラクラの張付け等第3者に迷惑がかかる行為
  アダルト広告・勧誘・悪質な掲示板宣伝などのアドレス等張りつけ
  煽り・煽りに対する返答・叩き・等などの行為。


おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ
H  P
添付File [留意事項]
削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)
クッキー情報を保存
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]   
 

[1758] 小さなことこそ真心を込めてを読んで 投稿者:石渡 史歩華  投稿日:2015/11/06(金) 21:12 [返信]  


メールを読んで、結果を残してる人や
成功している人は、小さなことを少しづつ
積み重ねてきたから成果が出たんだと思います。
私は毎回練習で外野ノックで全てのボールを
諦めないで追ったことがないです。
打ってくれてる指導者の方に申し訳ないと思し
自分も諦めるというくせがついていると思います。
それをなくすために、今から小さなことを少しづつ積み重ねて
いい成果を出せるように頑張ります。
一回のプレーを悔いの残らないように
やっていきます。


[1757] 無題 投稿者:黒澤 和  投稿日:2015/11/06(金) 18:30 [返信]  

「小さいことこそ真心込める」を読んで…。

小さいことこそしっかりやれば良い結果がついてくると信じてみんなが嫌がることを自ら率先してやっていこうと思いました。
どんなこともやる前から諦めるのではなく最後まで全力でやりきろうと決めました。
ノックでは、一球一球とても大切だから無駄にしてはいけないし絶対に捕るという強い気持ちを持っていけば少しずつでも守備範囲など変わることがあるとおもいます。
だからこそ、その一球を常に集中していきたいです。
その他、挨拶や礼儀をやることは人として当たり前のことだから高く意識を持ち、礼儀正しい人間になれるように努力していきます。

「小さいことこそ大切にする」を
忘れることなく、良い結果が残るように精一杯頑張っていこうと思います。


[1756] 無題 投稿者:菅原桃花  投稿日:2015/11/06(金) 18:23 [返信]  

「小さなことこそ真心込める」を読んで…

どんなに小さなことでも一つ一つの事を大切にして行きたいと思いました。

面倒臭いことでも最後までやり通すことで最後には結果に繋がる。と言うことがわかりました。  

野球では、一球一球を大切にし最後まで諦めずプレーをして行きたいと思いました。
指導者や先輩や保護者に教えてもらったこと一つ一つ意識をして行こうと思いました。

挨拶や礼儀も含め細かいことも大切にしていこうと思いました。



[1755] 無題 投稿者:高梨 由彩  投稿日:2015/11/06(金) 17:55 [返信]  

【ちいさなことこそ真心込める】を読んで…

このメールを読んで共感したのは、「数多くの人と関わる仕事をするのであれば他者への想像力は必須」ということです。

キャッチボールの時でも、常に相手が取りやすいところを考えて投げたり、ノックの時もただ受けるのではなく試合を想定して一球一球を大切に受けていけば本番でのミスがなくなると思います。

そして、雑用など面倒くさいと思うことや、人が嫌がることこそ自分が率先してやることが、野球でも日常生活上でも大切だと思いました。

誰もが面倒くさいと思うことでも率先して行うことにより、そこで何かを得ることができて、次に繋がって行くと思うので小さなことでも大切にしていくことがすべての事において、いい結果につながると思いました。


[1754] 無題 投稿者:丹山萌乃  投稿日:2015/11/06(金) 17:37 [返信]  

『小さなことこそ真心込める』を読んで。
どんなに小さい事や、面倒くさい事でも最後まで続ければ結果に繋がると思います。

ノックでは、取れない球を絶対取れないと、諦めるのではなく絶対とってやるという気持ちで諦めずにやっていけば、じょじょに守備範囲が広がっていくと思います。

一球一球を大切にし、次からのノックではこのような事を意識してやっていこうと思います。

また、普段の生活の『挨拶』『礼儀』基本的なことは常日頃からしっかりできるようにしていきます。




[1753] 無題 投稿者:小串姫奈  投稿日:2015/11/06(金) 17:17 [返信]  

小さなことこそ真心込めるを読んで・・・

面倒くさいと思ったことでも、一つ一つの事を大切にして行こうと思いました。
小さなことでもちゃんとやれば、最後には結果につながる。
キャッチボールでただ投げるのではなく、相手の胸に投げることを意識してやって行きたいです。
あいさつや礼儀もきちんとして行けば結果につながる。
小さいこと面倒くさいと思ったことだからこそ進んでやらないと行けないだと言う気持ちで行動していこうと思います。



[1752] 無題 投稿者:片山夕渚  投稿日:2015/11/06(金) 16:59 [返信]  

「小さなことこそ真心を込める」を読んで…

私は普段、友達の約束の時間に間に合わないことが多々あります。頭の中では、友達を待たせてしまう。早くしないとと思っていても、実際は遅れてしまいます。
そのような、日頃のことから、直していきたいと思いました。直すためには、コツコツと面倒臭いと思ったことを、意識して、大切なんだ。と体で覚えて自分に言い聞かせていこうと思います。
また、この事を野球でも生かしノックやキャッチボール、トスの1球1球を大切にしたいです。

挨拶や礼儀、先輩や指導者、保護者への言葉使い、細かいことでも意識して気をつけようと思います。


[1751] 無題 投稿者:松本理歩  投稿日:2015/11/06(金) 16:30 [返信]  

「小さいことこそ真心込める」を読んで…

たとえ面倒臭いことでも、それを続けていくことによって結果に繋がっていく。という事が分かりました。

例えば、キャッチボールの後のトス。
1球ムダにすると、一ヶ月で8球ムダにする。一年で約100球ムダにします。
たかが1球でも、怠らずに結果がついてくると信じて頑張りたいと思います。

そして、あいさつや礼儀なども含めて、細かいことや小さなことも大切にしていこうと思います。


[1750] 無題 投稿者:持田妃真里  投稿日:2015/11/06(金) 15:59 [返信]  

小さなことこそ真心込めるを読んで・・・

私は、普段の準備や帰りの道具の管理など全てにおいてしっかりと行おうと思いました。
少しの事を怠るといつも私たちのために行動してくれている方々の期待に応えることもできないと感じました。

野球をするときも同じで、一球一球意識を高く持ち、ノックを受けたり、投げたりしようと思います。
これから始まる冬のトレーニングもつらい時こそ、自分のため
ということを忘れずに一生懸命取り組もうと思います。

このような小さいことでもいつも心がけて、ギリギリの試合で勝ちきることができるようなチームにします。

自分たちの代があと少しで来るので、自覚を持って行動したいと思います。



[1749] 無題 投稿者:東坊城夢来  投稿日:2015/11/05(木) 22:45 [返信]  

小さなことこそ真心込めるを読んで…

私は、色んなことで諦めたり、面倒くさがったりすることがあります。
メールを読んで、礼儀や挨拶、そんな小さなことでも大事なんだとよくわかりました。

たった一球ノックをうけるだけでも最後まで諦めず一生懸命ボールにくいつくことはとても大切なことで、またとれなくてもとびつくとか一球一球大事に集中していきたいと思います。

野球だけじゃなく私生活でもめんどうなことをやらない…ではなくて、めんどうだからこそやりとげることが大切だと思います。
また、中途半端なところを最後まで諦めないことも大切です。

なんでも面倒くさがらずに自分の心に負けないように、自分を変えられたらいいなと思います。
どんな小さなことでもやった分だけ自分に返ってくると思い、これからも一生懸命やっていきたいと思います。


[1748] 無題 投稿者:黒澤 英  投稿日:2015/11/05(木) 21:09 [返信]  

[小さなことこそ真心込める]を読んで…

仲間の大切さ、ノックやキャッチボールの一球一球の大切さ。
を知ることができました。

どんなに小さな仕事でも、任されたからにはきちんと最後までやり通すことがすごく大事なこと感じました。
面倒くさい事があったとしても、絶対に適当にやらないことは、何より大切なことだと私は、思います。

なので、私は自分なりの小さなことこそ真心込めると言うことを大切にしてしっかりと心に刻みその事から、大きな成果を上げられるような人になりたいです!


[1747] 無題 投稿者:加藤瑠衣  投稿日:2015/11/05(木) 20:09 [返信]  

「小さなことこそ真心込める」を読んで…
私は、よく面倒くさいことは適当にやってしまうことがあります。ですが、このメールを読んでいつかは面倒くさいことなどちゃんとやれば結果はついてくると思いました。
わぁー。めんどくさって思ってもそこは歯を食いしばって頑張ってやってみようと思います。

野球も同じです。
基本中の基本のキャッチボール、トス
適当にやってしまうと大事な場面でミスがでます。
そうならないためにも日頃の練習から試合を想定してやりたいです。

私は基本の挨拶・礼儀をしっかりやり適当な人間にならないようにしたいです


[1746] 無題 投稿者:小澤風子  投稿日:2015/11/05(木) 19:38 [返信]  

[小さなことこそ真心を込める]

ちょっとした事でも、1つ1つを大切にしていこうと思いました。

挨拶などの礼儀をきちんとする。
キャッチボールも、相手の胸に返す。
トスの時のバントも、全てしっかりと転がす。
家にいる時も、素振りやシャドーを自分で決めた数をしっかりやる。
めんどくさくても1回1回意識してやれば、
良い結果がついて来る事が分かりました。

1つ1つに心を込めてプレーして行こうと思います。


[1745] 無題 投稿者:河野朱音  投稿日:2015/11/05(木) 19:37 [返信]  

小さなことこそ真心込めるを読んで…

小さなことの積み重ねが信頼や結果に繋がることがわかったので、挨拶、礼儀、基本的なことこそ当たり前にできるようにしたいです。

自分が変わろうと思った時がチャンスだと思いました。
なので、めんどくさいと思ってもどんなことでも後回しにしないように、これからの私生活を変えていきたいです。
そうすれば、これから先いろんなことに繋がっていくと思いました。

ノックでただ球を受けてるのと、試合を想定して緊張感を持って球を受けるのでは全然違ってくるので、小さなことでも大切にしていきたいです。








[1744] 無題 投稿者:春希  投稿日:2015/11/05(木) 18:21 [返信]  

❮小さなことこそ真心を込める❯を読んで。

この文章を読んで、小さい事一つ一つを大事にしようと思いました。

キャッチボールなど、
ただ投げている時があったけど、
これからは一球一球ホームを意識して相手の胸に投げる!!

ノックでは、
ただ取るだけでなく試合と思い集中してうける!!

野球だけでなく普段の生活でも変えるところは
あると思うので今からでも
変えていきたいと思います。
めんどくさいと思っても次に繋がることなので、
挑戦して何か大きなことに繋がるといいなと
思いました。




[1743] 無題 投稿者:布施りん  投稿日:2015/11/05(木) 16:54 [返信]  

〈小さなことこそ真心込める〉を読んで。

普段の生活、そして野球から、どんなに小さなことでも面倒くさい事でも、しっかりとやりとげれば結果に繋がると思いました。
ノックでは、たかが一球だろうが毎回大切にとれば、守備範囲は広くなると思います。
取れない球を最初から諦めるのではなく、最後まで全力で球を取りに

普段の生活も、挨拶など、礼儀を大切にしていきたいです。


[1742] 無題 投稿者:福嶋清香  投稿日:2015/11/05(木) 08:18 [返信]  

『小さなことこそ真心込める』を読んで…

小さな事や面倒なことでもしっかり最後までやることで結果に繋がるのだと思いました。

ノックでも、捕れないと諦めるのではなく絶対捕るという気持ちをもってノックを受けようと思います。
一本一本を大切に受けていれば少しずつでも捕れる範囲が広がっていくと思います。

意味もなくやるのではなくその練習の意味を考えて一生懸命やろうと思いました。

面倒だと思った時こそ小さな事に向き合おうと思いました。
普段から挨拶や態度など基本のことでもしっかりやっていこうと思います。

どんな小さな事でも大切にしていけるようになりたいです。
小さな積み重ねでいい結果に繋がると信じてこれからも練習をがんばります。


[1741] 無題 投稿者:小宮春菜  投稿日:2015/11/04(水) 20:27 [返信]  

小さなことこそ真心込めるを読んで…

この文章を読んで、めんどくさいことでも自分のプラスになるようによく考えて、「自分に必要なこと」にすることが大切だと思いました。
自分に必要のないものだと感じているから、めんどくさいと思ってしまうと思います。だから、そのことを工夫して自分に必要なものにすればめんどくさいことではなくなると思います。
そのためには、日頃からこれは何のためにやっているのかを考えて自分の成長にあった、方法で物事を進めていくことが大切だと思います。その心がけによってめんどくさいことはなくなりすべてのことが自分の役に立つ経験にできると思います。
また、100万人に1人の成功者になるためには、1度成功した時に天狗にならず、その小さなことをいつまでも持続していくことが本当の成功者になるために大切なものだと思いました。だから、1度の成功で周りを下に見て無下に扱うことや、自分はもう小さなことはしないとやめてしまってはその後に失敗してしまうことになると思います。

また、野球はチームプレーで勝つスポーツなのでワンマンプレーでは勝てません。なので仲間の思いをしっかりと聞いてそのことについて真剣に考えることも、文章にあった小さなことでもあると思いました。
これからは、どんなに小さなことでも自分のプラスになる方法を考えて、全てのことを真剣に考えられる人になっていけるようにしたいです。


[1740] 無題 投稿者:玉城 彩音  投稿日:2015/11/04(水) 19:12 [返信]  

『小さなことこそ真心込める』を読んで、

自分は普段の生活の中でお手伝いや頼み事をされた時に後回しにしてしまう事が多くあります。けど、このメールを読んで、自分がしっかりとすぐに頼まれた事をすることによって人との信頼関係も築けるし普段の生活や野球の時にも自分自身の行動が速くなると思いました。

野球でキャッチボールをしている時にただ投げるのではなくて、自分がどこに投げたら相手は取りやすく投げやすいかを考えてやっていく事によってノックの時にもその考えを使って相手に真心を込めて送球する事が出来ると思います。
この様なことを毎日積み重ねる事で自分のプレーがまた変わってくると思います。
なので、自分はこれからはどんなに小さな事でも毎日、一生懸命取り組んでいきたいです。

挨拶、礼儀だけでも自分自身やチームの印象が変わるのでこれからもどんなに当たり前な事でもしっかりと出来るようにしていきます。


[1739] 無題 投稿者:大谷奈々  投稿日:2015/11/03(火) 22:10 [返信]  


≪小さなことこそ真心込める≫を読んで、普段の生活を変えようと思いました。
小さなことでも面倒なことでもしっかりできる、そんな人になれば
結果はついてくると信じて頑張ります。

そして、自分の生活と野球はすごく関係していることがよくわかりました。
だから毎日が大切なんだと思います。
普段の生活で、できるからいいやと思うと
プレーでもそういった抜けてしまうところが出てくると思います。

選手としても一人の人間としても信頼されるような人になるために
何をするにも考えて行動したいし
どんな些細な事でも大事にしたいです。

上達のスピードは自分次第でもあると思いました。



[1738] 無題 投稿者:上倉沙知  投稿日:2015/11/03(火) 18:59 [返信]  

小さなことこそ真心込めるを読んで。

どんな面倒くさい事も、嫌な事も頑張ってやり続ければ最後にはいい結果に繋がると分かりました。

例えば、ノックを受けているとき、取れないからいいやと諦めるのではなくて、最後まで追って飛び込んででも取ってやろうという気持ちで受けていれば、ちょっとずつでも取れる範囲が広がっていくのだと思います。
自分はどんな球でも諦めずに食いついて行きたいと思います。

このような小さな事でも最後にはいい結果に繋がるんだと信じて努力し、頑張っていきます。

そして、時間を守る事や、挨拶をしっかりやるなどということも真心を込めてやっていきたいです。

気づかれないぐらい小さな事ほど大事にコツコツ積み重ねて、最後にはいい結果が残るようにしたいです。



[1737] 無題 投稿者:藤野由有  投稿日:2015/11/03(火) 08:07 [返信]  

【小さなことこそ真心込める】を読んで。


信頼される選手というのは多くの人との関わりを大切にしている人だと思いました。

野球を通してでも学ぶことができるあいさつや礼儀は社会人になっても大切なことだとわかりました。

『若い起業家の中でも100万人に1人の爆発的な成功者はとても神経が細かい』のように起業家じゃなくても人間として100万人に1人の存在になりたいと思いました。

日頃の練習を大切にしない人、道具を大切にしない人、一球一球を大切にしない人はそれを続けることによって上手な人との差がうまれることがわかりました。

これからは【たかが一球。されど一球。】のように一球に想いを込めてプレーしていきたいです。


[1736] 隼人戦から・・・始まる 「オール京急」 投稿者:コーチ61  投稿日:2015/08/20(木) 12:20 [返信]  

U-18 お疲れ様でした。
同行された関係者の方々、ありがとうございました。
先週、U-18の対戦表を見て、2戦目が、「福知山成美」か「横浜隼人高校戦」なので、雨で1日順延したので、応援日を水曜日にしました。
16日の時に、どれだけチャレンジ出来るか?この2回戦は内容に拘りたいと首脳陣の方々とも話していました。私は、どうにか接戦に持ち込んで「勝ちたい」と。馬鹿でしょ?

前日の接戦を制し、ある意味楽しみにしていた「隼人戦」だったと思います。

3年生半分、2年生半分。
ベストメンバーだったと思います。
勝ちに行ったメンバーだと思います。
100%の力を出せれば「もしかする」と思いました。

このメンバーが「2015オール京急」なんだと試合前に感じました。(勝手に)
だから、勝って欲しかった。「大金星」
金メダルは無いけど、「大金星」をひとつ。チャンスだったなぁ。目の前の「金星」プレゼントしたかったなぁ〜。
1月から、一緒に練習してきた仲間が一つになって「勝ち」拘る瞬間でしたね。1年生も試合前の練習で守備について協力してくれましたね。「オール京急」ですね。

3年生は、北多摩・平塚と泣いてばかりの夏でした。
昨日は、試合では泣かず、別の意味で(涙)でしたね。いいじゃん。
大会は、どんどん減って「U-18」と「残ヴィーナス」しかなくなった君たちにストーリーを作りたかったので、目標を「中学NO1」・「ヴィーナスBクラス残留」と勝手に決めちゃったけどな。
目標は自分達で決めてもいいんだよぉ。決まったら教えてくれなぁ〜!

このU−18は、目標に向かう「通過点」と「3年生全員で出場する最後の大会」
1回戦を勝ち上がり、西の成美・東の隼人の勝ち上がりとの対戦で、どこまで戦えるか?が、この夏の練習の成果だと思っていました。

君たちも大好きな野球だけど、暑い・暑い・暑い真夏の練習によく耐えて来たね。勝ちたい!と言う気持ちが、乗り越えさせてくれたかな?成果も出せたしね。

隼人戦、負けはしたけど試合は、100点だね。ナイスゲーム!!!!!
バッティングは0点だけど・・・
これは、申し訳なかったな。バッターBOXの間は大分いい感じだったよ〜

各コーチからは、やれば出来る!これから・・・と言うコメントが多かったと思います。
残りの試合は「全勝」目指して頑張って下さい。
2ヶ月位だけど、オール京急(選手・保護者・指導者)が一つになって、私も必死になったし一緒に苦しんで、一緒に練習できたし。皆も急成長をしたって事で、(自己満足)私は不完全燃焼だけど、隼人さんをマジにさせた立派な試合を観れた事は今年の思い出になったよぉ。ありがとうなぁ!

申し訳ないけど今秋はまた、練習・試合の参加率がドーーーっと下がりますが、日程が合えば必ず応援に行きま〜す。
その時は、3年生!!グラウンドを「舞っている」姿を見せて下さいね。特にショート!
そして、3年・2年は勿論、1年生も気軽に声を掛けてくれよなぁ。
怖そうに見えるだろうけど、決して怖いおじさんじゃないよ。よろしく!

以上、U-18の感想 



[1735] 無題 投稿者:友理  投稿日:2015/08/12(水) 12:13 [返信]  



遅れてすみません。


第一回全国女子中学生硬式野球選手権大会を終えて…


3日間ありがとうございました。

平塚球場というとてもきれいなグランドを
使わせていただいたこと
本当に感謝しています。


一回戦
みんなですごく盛り上がっていて
とても雰囲気の良かった試合だと思います。
二回戦
初回から二点を先制され流れが相手の方にれが相手の方に
いってしまったと思います。
三位決定戦
昨日負けてしまったぶん
「勝ちたい」という気持ちが先走ってしまい
早打ちをしてしまい、あまりいい結果を残せず、
結果負けてしまい、
4位に終わってしまいました。


言葉では表せないぐらい悔しかったです。


けれど、13人でできる大会は残りひとつ!
最後は笑顔で終われるよう
今まで以上に全力で今まで以上に全力で取り組んでいきたいです。



総監督、監督、指導者の方々、保護者の方々
平日の忙しいなかご指導等
本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。










[1734] 無題 投稿者:布施りん  投稿日:2015/08/11(火) 07:02 [返信]  

遅れてすいませんでした。
全国大会お疲れ様でした。
私は京急ライダーズでした。ライダーズでは試合に出ている選手を全力で応援しました。

閉会式を見て私はあの場に2年生といっしょに立ちたかったです。来年はあの場に立てるように普段の練習から気を引き締めていきたいです。
指導者の皆様、保護者の皆様、暑い中応援ありがとうございました。


[1733] 無題 投稿者:佐藤真香  投稿日:2015/08/10(月) 23:59 [返信]  

全国女子硬式野球大会を終えて…

今回の大会は、第一回の全国大会で中学生のみの大会でした。
絶対優勝するつもりでいきました。
でも、結果は4位。悔いの残る結果となってしまいました。

私は、三塁コーチャーとして、試合に参加しました。
一番悔いが残っているのは、ランナー2、3るいの時のスクイズの判断です。
ここで回していれば、一点入って同点。その流れで逆転。という結果があったかもしれない。逆にアウトになって点数ははいらないかもしれない。
ここでの判断が、試合で勝つか負けるか決めていたと思います。
このようなことがないように、これからは、打球の判断、回すか回さないかの判断を正確にしていきます!

閉会式。
あそこに立っていたかった。とおもいました。
つぎは、全員で勝って、あの場にならんでいるようにがんばります!


次は加須。もかとできるのももうすこし。これからの2回の練習。気合入れて、声出して、ガッツみせて、がんばります!!

総監督、監督、指導者、保護者のみなさん。暑い中、サポート、応援してくださって本当にありがとうございました。

これからも、たくさん声を出して頑張りますので、ご指導よろしくお願いします!

加須。チーム全員の力をあわせて絶対優勝する!!




[1732] 全国大会を終えて… 投稿者:宮澤萌  投稿日:2015/08/10(月) 23:39 [返信]  

第一回だったこともあり、必ず優勝する!と心に決めていました。
しかし結果は8チーム中4位。
相見コーチがいっていたように野球の女神様は必ずいて、
日頃の練習態度、ただやっているだけでは成長しない。
いかにまじめに取り組むか。
それを見ているのだと思います。
練習の時から全員が同じ方向を向いて練習してたか?
といわれるとそーでもなかったと思います。
試合に勝つために全力で練習し、試合にだすことができたか?
といわれると自信をもって、"はい"といえる人は少ないと思います。
そのような日頃がこの結果につながっている。
今までの全てだと。

試合の内容は
1回戦vs AFB-BATS
連敗を止めることができた試合。
久々に野球を楽しめた!
チャンスの場面で繋ぐことができ
得点に結びつけることができた。
次に繋がるいい試合でした。 

2回戦vsスルガマリン
京急ライダースのために勝とうとのぞんだ試合。
塩谷さん相手に手も足も出ず、
スルガマリンの打撃に圧倒されなにもできずに
試合を終えました。
悔しくて、涙が止まらなかった。

3位決定戦vs LS Rabbits
接戦で緊迫した試合でした。
自分は緊迫した雰囲気にのまれ、 
瞬間的な判断ができず失点に繋げてしまったり
ランナーの時、頭が真っ白になりミスをしました。
結果は1点差で負け。
あの時の自分のミスで勝てる試合も負け、
なにもできない自分が情けない。
昨日の涙を力にできず同じことを繰り返した
自分が嫌になりました。

3年生のみんなへ

13人全員でできる大会はあと1つ。
13人全員でできる練習はあと2回。
その時間を大切にしなくちゃ。
もぉ、泣いてなんかいられない。
悔しくても試合が終わるまでは笑顔で頑張ろ!
悔いを残さないように全力で。

1.2年生へ

たくさん、サポート・応援してくれたから
試合に集中することができた。
こんな自分についてきてくれてありがと!!
来年、再来年の全国。
あの舞台で…
優勝してきてください。
応援してます。

閉会式をみてて、また涙がこぼれそうになった。
3位と4位では全然違うんだなって。
1つの勝ち負けで…
やっぱり勝負の世界はあまくない。
この中で勝ち進むには日頃の練習で100%以上の力をだし
一つ一つのプレーを確実に。
意識を高めていこうと思います。

メールを送ってくださったり…
わざわざ平塚まで駆けつけてくださったり…
ほんとに嬉しかったです。
忙しい中、
平日練習にきてノックを打ったり、指導してくださる指導者の方々。
相見コーチは夜勤で睡眠もとれていないのにも関わらず
自分たちに元気をくれました。
暑い中、サポートしてくださる保護者の方々。
色々な人に支えられ野球ができていることに感謝し、残りの時間を大切にしていきたいと思います。
これからも宜しくお願い致します。


[1731] 全国大会を終えて… 投稿者:大塚春希  投稿日:2015/08/10(月) 22:46 [返信]  


8/5〜8/7全国女子中学生硬式野球選手権大会が終わりました。

今年からできた大会。
絶対に京急が優勝する!!
そう決めていたのに……
8チーム中4位ほんとになんもと言えない結果。

1回戦・AFBーBATS
試合の雰囲気もとても良くて、みんな試合が終わったあとに今日の試合はほんとに楽しくできた!
と言える試合だった!
この調子で明日のスルガ戦も絶対に勝とう。
そう思えた。

2回戦・スルガマリンガールズ
初回に2点取られ、
自分達はチャンスまで行くが相手のピッチャーの
変化球に打たされ、点を取ることができなかった。
自分達の試合ができていなかった。
一番の反省は自分がスクイズを失敗したこと。
あれを成功させていたら流れが京急にきたかもしれない。
ほんとに悔しい。
でも、今まではこの悔しいと言う言葉だけで終わっていたが、もう京急で出来る野球は少ない。
だからもう絶対に失敗はできない。
練習の時本当に試合だと思って真剣に集中してやる。

3位決定戦・LS Rabbits
スルガに負けもうこの試合に勝つしかない。
結果3位にもなることができなかった。
試合的には点を取られたら取り返しと接戦だった。
でも、負けは負け。
負けるときはいつも同じ。
最後には大事なところで点が取れない。
3位になれなかったことはほんとに悔しい。
でも、自分は最終回に投げて絶対に抑えてやる。
その気持ちで全力で投げられなのでよかった。

【1,2年生。】
大きな応援ほんとにありがとう。
来年は自分達が出来なかった優勝を絶対にしてほしい。

【3年生。】
3日間お疲れ様。
本当に悔しい。
いい結果が残せなくて悔しい。
この言葉しか出てこないけど、
このまま引きずらないで、
Uー18はもかと出来る最後の大会。
だから、最後の最後まで諦めず相手が高校生であっても中学生であっても自分達が今までやってきたことを出し切ろう。

全国大会が終わって、
本当に第一回のこの全国大会に13人みんなで出れたこと良かったと思ってる。
この平塚球場という大きな舞台でできたこを忘れない。

3日間暑い中本当にお疲れ様でした。


[1730] 無題 投稿者:八重尾華雅  投稿日:2015/08/10(月) 22:25 [返信]  

8月5日〜の3日間お疲れ様でした。この大会に参加できてとても勉強になりました。本当にありがとうございました。私は3年生チームとして参加させてもらいました。1年生の試合とは全く違っていい雰囲気で試合をすることができるということを学びました。それで一生懸命今までなかったくらいに応援することが出来ました。しかし残念な結果に終わってしまいました。とても悔しかったです。また、7日の閉会式の時にも最後の大会に近い3年生と一緒にあの場に立てなくて悔しかったです。あの場に立つためには今まで以上に練習に励んでその成果を発揮しなければいけないということを感じました。来年は絶対あの場に立つためには毎日の練習を大切にして頑張っていきます。
保護者の皆さん、指導者の皆さん暑い中私たちのために一生懸命ご指導していただきありがとうございます。


[1729] 悔いが残らないために 投稿者:金原菜月  投稿日:2015/08/10(月) 22:23 [返信]  

第一回全国女子中学硬式野球選手権大会を終えて。

自分と同じ位の年の人達だけが集まった大会などあまりなく、今回は本当に楽しみで、大会にいどみました。それなのに、4位という結果で終わってしまい、悔しい気持ちで一杯になりました。

一回戦、みんな声も出ていて、盛り上がってて、この調子で行こう!という気持ちでいました。
なのに二回戦では、初回から点を取られて、そこからずるずると点をとられてしまい、結果負けてしまいました。
その後の3位決定戦も、なんとか切り替えて行こうとしたものの、気持ちで負けてしまいました。

閉会式のとき、スタンドで1位から3位のチームを見ていました。自分たちも、あの場所に立ちたかったと、心から思いました。

この悔しい気持ちは、忘れません。だけど、いつまでもその気待ちを引きずるのではなく、新しく気持ちを入れ替えて、加須で悔いが残らないようにします!

加須より前の練習は、残りわずかしかありません。平塚のように後悔しないように、最大の声と最大の気合で、最高に盛り上がって行きたいと思います。

指導者の皆様、保護者の皆様、暑い中ご指導やお手伝いをありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]   
記事No 削除キー

- ClipBoard -
edit : hirayama