2,209,613
投稿記事に関する禁止事項(下記参照)に反した場合、
内容如何によって管理人の判断で掲載をストップする場合もあります。
(下記内容に反した場合、管理者判断により、IPアドレスの収集を行い、当局に通報致します。)

(1)個人的な誹謗中傷・公序良俗に反する言動・運営を妨害するような言動や行為はご遠慮願います。
(2)チーム・選手・個人等に対する誹謗・中傷・名誉棄損等(差別発言等含む)に類する投稿はしないこと。
(3)第3者が観て不快感を感じるような投稿はしないこと。
(4)荒らし依頼・ブラクラの張付け等第3者に迷惑がかかる行為
  アダルト広告・勧誘・悪質な掲示板宣伝などのアドレス等張りつけ
  煽り・煽りに対する返答・叩き・等などの行為。


おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ
H  P
添付File [留意事項]
削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)
クッキー情報を保存
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]   
 

[2188] 1年間の抱負 投稿者:松野萌香  投稿日:2019/01/11(金) 23:32 [返信]  

オール京急で野球ができる最後の1年。
私の抱負は、昨年流した悔し涙を、今年は嬉し涙にすることです。
そのために、チームとしては一つ一つの動きを早くして、準備を事前にすることです。


投手としては、一試合一人で投げきる体力をつけること。球速をあげること。変化球の精度をあげること。の3つを目標として日々の自主練習から、大切にしていきたいと思います。
野手としては、投手を助けられるプレーをしていきたいです。そして、悪い流れが来ても自分の声で、流れを止めるくらいの気持ちでやっていきます。
打者としては、期待される打者になりたいです。そのために、一回の素振りもしっかりに振り込み、コーチ・同級生からのアドバイスを大切にしていき、この一年で少しでも変われるようのしていきます。


『王者独占』この目標を達成させるには、チームワーク・指導者の皆様のご指導があってこそだと思います。

指導者の皆様、今年もよろしくお願いします。



[2186] 1年間の抱負 投稿者:北村 紫月  投稿日:2019/01/11(金) 18:41 [返信]  

このチームでの最後の1年となるので、昨年のような悔しい気持ちで終わることのないように、日頃の練習から、1プレー1プレーを大切に、1球1球集中して、取り組んでいきたいと思います。
みんなと常に笑顔で、楽しくプレーをして、「王者独占」という目標を達成したいと思います。

個人としては、1試合でも多く投げ、その試合を任せてもらえるような頼れるピッチャーになりたいです。その為には、投げきるスタミナをつけること、球速を上げる・コントロールと変化球の精度を高めていきたいです。 バッティングでは、チャンスの場面で期待に応えれるように、日々の努力をしていきたいと思います。


[2185] 1年間の抱負 投稿者:メール竹越 妃夏  投稿日:2019/01/11(金) 18:07 [返信]  

私の1年間の抱負は、きびきび動くことと、バックホームなどの時の返球のボールを速く低く正確に投げることです。

きびきび動くというのは昨年は、たくさん先輩に迷惑をかけてしまい、なのに行動も遅かったからです。いつも自分のやるべきことを見つけて迷惑をかけないようきびきび動けるようにします。

そして、もうひとつはいつも私は返球の時にやまなりのボールや前でバウンドしてしまうカットの取りにくいボールばかり投げてしまっていました。なので、なおすためにこれからのキャッチボールで、遠投をやる時少しづつやまなりボールをなくし、ビシッとしたボールで返せるようにします。

これらの事などを出来るようにしチーム目標を、達成できるようにサポートを大事にすることと、もしも試合に出ることがあったら全力でプレーできるようにします。

これが嘘にならないようしっかり練習します。なので、監督、コーチの方々ご指導よろしくお願いします。



[2184] 1年間の抱負 投稿者:野口紗菜  投稿日:2019/01/11(金) 16:49 [返信]  

私の1年間の抱負は、『全力プレーをする』です。
年明けにも言ったように私はピンチをチャンスに変えられる人になりたいです。
そのためにはまず、何事も全力で取り組むことが大切だと思います。
今の私は全力でやるところと休むところのオンオフができておらず、切り替える力がありません。そこが課題だと思います。
この課題を出来るようにするには、守備では球際が苦手なのでコーチに習ったことを意識し、取れない球でも飛び込む、バッティングではチャンスに弱いので、どんな時でも打てるという自信をもてるぐらいに必死にバットを振り込むことが必要です。
他に技術面では無いこと、声出しや整備などの基本的なことでも常に全力でやることで自分にも周りにもいい影響になると思います。
これらの事を口だけにならないように日々の練習を取り組んでいくので監督、コーチの方々、今年もご指導よろしくお願いします。


[2183] 1年間の抱負 投稿者:田中輝  投稿日:2019/01/11(金) 06:24 [返信]  

私の1年間の抱負は、どんなことにも全力で取り組んで、技術面で先輩達に追いつくことです。

私は練習していると直ぐに集中力が切れてしまうので、
まず集中力が切れないように、声掛けを大きい声でしたり、そうゆう当たり前のことを当たり前にできるようにならないといけないと思います。

他にトレーニングなどの自主練習も忘れずに取り組んで
先輩を越せられるようになります



そしてチーム目標の「王者独占」ということを実現出来るためにサポートする所はする
試合に出たら、全力でプレーをしたいと思います。今年もご指導お願いします


[2182] 1年間の抱負 投稿者:太刀川 響  投稿日:2019/01/10(木) 21:15 [返信]  

私の1年間の抱負は誰よりも一生懸命練習に取り組み
自信を持ってプレーをし、技術的にも先輩達に
少しでも追いつけるよう結果を出していきます。
そのためには、毎日の素振りなどの自主練も引き続き
行っていきます。

チームの目標として掲げている「王者独占」を意識し、
チームが1つになるよう心がけていきます。


[2181] 一年間の抱負 投稿者:藤森捺生  投稿日:2019/01/10(木) 21:14 [返信]  

私の一年間の抱負は、何事にも全力で取り組むことです。
昨年は、集中力が切れてしまったり、きがぬけてしまっていたところがあったと思うので、今年は試合でも、練習でも、全力で取り組めるようにしたいです。
そして、一つでも多くの勝利に貢献できるように頑張ります。


[2180] 1年間の抱負.目標 投稿者:笹本美空  投稿日:2019/01/10(木) 21:08 [返信]  

私の1年間の抱負は、1つ1つのプレーを大切にすること。どこのチームのキャッチャーよりも笑顔の多いキャッチャーになることです。

自分はキャッチャーをやってて自分がテンションが低いとみんなに伝染します。
例えば、自分がタッチを疎かにしたら1点入ります。その1点で負けてるって言うふうになります。こんな感じでみんなのやる気が無くなってしまいます。一つ一つのプレーを大切にし自分が笑顔が多くて誰がミスをしても励ませるようなキャッチャーになればチームの雰囲気が良くなりより一層強いチームになると思います。
自分がやった事で試合に勝てたという日が来るように日々の練習を全力で取り組みたいとおもいます。

そして自分は今年のオール京急のキャプテンでもあります。
自分には、キャプテンとしてなにができるか。何をすべきなのか。を考えていました。自分が人に言うのは後で自分から行動をして、自分のやっている姿を見せることが大切なのだと思います。

キャプテンとしての肩の重み背中にしょっている背番号の重み。
歴史のあるオール京急の17期生で優勝したいので、今書いたことを日々実行させ、最後は自分たちの目標である「王者独占」というものを叶えて、このチームでよかったと思えるように頑張ります。
そして最後には《 最強で最高のバッテリー 》になれるようにします!
今年はひとつでも多く勝てるように、ひとつでも多くのことを身につけられるように頑張りますので、ご指導よろしくお願いします。


[2179] 1年間の抱負 投稿者:小林彩音  投稿日:2019/01/10(木) 20:47 [返信]  

今年1年間の抱負は何事にも挑戦し諦めない気持ちを大切にすることです。
昨年は、自分に自信が持てずいつも遠慮したプレーが多く自分らしくプレーすることが出来ず上手くいかなかったことが多くありました。
なので今年からはどんなに難しい打球でも必死に喰らいつき後ろにそらさない鉄壁な守備でチームを支えられるような存在になりたいです。




そして今年のチームの目標、「王者独占」という目標を実現出来るように自分からチームを支えられるようにしたいと思います。



今年もよろしくお願いします。


[2178] 1年間の抱負 投稿者:中井 未奈美  投稿日:2019/01/10(木) 20:14 [返信]  

この1年間の抱負は、どんな時でも相手のムードにのみこまれず、自分のプレーをする事です。去年、京急リーグなどの試合で相手のムードに押され、自分自身のプレーというのが出来ませんでした。そのためには、日頃の練習でも自分のプレーを心がけて行こうと思います。先輩に、負けないように自分も日々努力をし、最終的には横須賀大会で優勝 という、結果で終わり、先輩方に1つでもいい思い出を残せるように日々、頑張っていきたいと思います。


[2177] 1年間の抱負、目標 投稿者:大国青空  投稿日:2019/01/10(木) 20:00 [返信]  

私の1年間の目標は、『肩を強くする 』です。
そのために、毎日家でもトレーニングをし、京急のトレーニングでも、人一番に取り組み、声を出したいと思います。それから、親から教えてもらった投げ方を忘れずにやり、肩が強い選手を観察し、いい所を真似したいと思います。


王者独占を目指しているチームなので、自分は、まず1年生の中で心を1つにし、全員が王者独占とゆう目標を意識し、それが達成出来るように頑張りたいと思います。


1年間よろしくお願いします。



[2176] 1年間の抱負、目標 投稿者:渡部 雅  投稿日:2019/01/10(木) 19:40 [返信]  

私の1年間の抱負は、みんなから信頼されるショートになることです。
信頼されるショートになるために私は、基本的な事より1ランク上の練習に取り組んでいきたいです。
例えば、「三遊間の打球」を捕球しアウトにするのが得意でないです。それをできるようにするために形が少し悪くても一歩でも正面に入れるようになどと細かいところを一生懸命やっていきたいです。

それから、上手くいかないプレーや納得いかないプレーが見つかった時なぜ上手くいかなかったのだろうか。と考え自分で試しながら改善していきたいです。
また、小さな失敗をした時に今のはここが悪かった。と自分で理解しながら練習していきたいです。

他にも、上手い人のプレーを見て良いところを真似してみたり、自分の自信のあるプレーは教えてあげたりする。などというように、沢山の学び方をしていきたいです。

それから、学年関係なくライバル心を忘れずにいつでも危機感をもって練習に取り組むことを心がけていきます。

そして、”ショート”は、自分が守らなくてはならない。どんなボールも後ろに抜かれないようにくらいついて取ってやる!それぐらい強い気持ちでプレーします。
最後にはどこのチームにも負けない最強の二遊間になります。
チームでは、王者独占を目標としているのでチームの一人一人が同じ目標を達成したい!と思えるように心を1つにしていきます。そのために、みんながなんでも素直になんでも話せたりできる環境を作っていきたいです。

今年は、1つでも多くのことを学べるように頑張りますのでご指導よろしくお願いします。


[2173] 1年間を振り返って 投稿者:鈴木渚  投稿日:2018/12/23(日) 09:14 [返信]  

私は、この1年間を振り返って横須賀大会がとても印象に残っています。ヴィーナスリーグでは、試合をしながらちょっとずつ上手にできることが増えました。そこで、横須賀大会があったので、とてもベストな感じで入ることが出来ました。ヴィーナスリーグで出来なかった、落ち着いてアウトをとることや、ヒットを打つことを出来るように大会の前は練習していました。
横須賀大会では、素振りと同じ振りができるように意識して打席に立ちました。そしたら、ヒットを打つことが出来ました。しかし、守備では、緊張していたので、消極的なプレーがありましたでも、周りの人がカバーしてくれたので助かりました。そして、全員で戦い勝つことが出来て良かったです。
みんなのサポートを受けながら、全員で2位になることが出来てとても良い思い出になりました。

指導者の方々、今までいろんなことを指導していただきありがとうございました。


[2162] 1年間を振り返って 投稿者:高瀬心愛  投稿日:2018/12/22(土) 22:48 [返信]  

今年は怪我も治り、思い切り野球ができると思っていましたが、自分の思うように体が動かず、打てず、守れず、試合に出れない日が続きました。最初は練習をさぼらず、きちんとこなしていれば問題ないと思っていましたが、それが間違いでした。取り組む姿勢が足りない、考えて行動していないんだと思いました。あと集中力もありません。
来年は自分から進んで考えて、行動して、試合にたくさん出られるように頑張りたいです。


[2161] 1年を振り返って 投稿者:高桑 涼  投稿日:2018/12/22(土) 22:09 [返信]  

私がこの1年とても印象に残っているのは横須賀大会です。
その中でも初戦で戦ったLS戦がとても印象強いです。

私はオール京急に入部してから3年になる直前まで心の底から絶対に勝ちたいと思ったことが少なかったと思います。それは自分の努力が足りず試合に出れなかったりしたことで野球というものへの取り組む姿勢が薄れていったからだと思います。ですが3年になって絶対に勝ちたいと思う試合が多くなっていきました。そのピークが横須賀大会の初戦、LS戦です。負けたら終わりという言葉がとても重く感じました。初戦は朝起きたときから緊張してて、さらに球場に行くと緊張がまして、このときの緊張は今まで感じたことのない緊張でした。ですが試合が始まると京急が一丸となって盛り上がれたことを覚えています。必死になりすぎて自分がしたことを覚えていないというのもひとつの思い出です。結果全国大会準優勝という結果を残せてとても嬉しかったです。

この結果を残せたのも、1、2年生の力がなかったら残せていないと思っています。私たちの代は最終的に人数が6人と少なかったです。それを1番サポートしてくれた1、2年生のみんなには感謝しかないです。ありがとう。

そして16期という素晴らしい代のみんなと出会えたことも私の中で1番の宝物です。

高校では、自分自身が野球をするのではなくマネージャーという立場で支えていくとおもいます。そこでもオール京急で学んだことを生かしていけるように頑張ります。

今まで指導してくださった指導者の方々、最後まで支えてくださった保護者の皆さんほんとにありがとうございました。


[2159] 1年間を振り返ってみて 投稿者:石原果歩  投稿日:2018/12/22(土) 21:51 [返信]  

私にとってこの1年間はとても大きなものでした。
最初は8人だったはずの16期は6人になり私はとても不安でした。ですが私は頑張ろうと思いました、やめた2人にも事情があると思ったからです。だから2人の分も頑張りたいと思いました。6人になって3年だけじゃ試合もできない時に2年生や1年生が力になってくれて最初は歯が立たずコールド負けなどもしていましたが、試合を重ねるうちにコールド負けも減り勝利数が増えて行きそんな頃に私たちが1年生の頃から目指していた平塚全国女子硬式野球大会が始まりました。私はこの大会で2つ心に決めていたことがありました。1つ目は2人の分まで頑張ることです。2つ目は1年生から下手だと思われてたのでそれを見返してやりたかったことです。誰もが「こいつら下手じゃね」と思ったかもしれません。ですが3年間の練習とトレーニングと食トレをかてに結果を出して私たちを下手だと思ってる人たちに成長ぶりを見せつけてやりたかったからです。3年生はもちろん2年生や1年生のおかげで全国大会で準優勝という輝かしい結果を出せたのでよかったです。本当にありがとうございました!


今まで私達に指導してくださり本当にありがとうございました。
呆れる部分も多々あったと思いますが気長に見守ってくださり嬉しかったです。本当にありがとうございます。お体には十分気をつけてがんばってください。

伊藤総監督、監督に続き指導者の方々、保護者の方々3年間本当にありがとうございました。


[2157] 【1年間を振り返って】 投稿者:武田涼子  投稿日:2018/12/22(土) 21:26 [返信]  


はじめに、総監督・監督・コーチの方々今までご指導ありがとうございました。

私が1番記憶に残っている試合は横須賀大会の3回戦、ヤングフェアリーズ戦です。その試合では全員が絶対勝ちたい。と今までで1番気持ちが1つになっていたと思います。ここで勝てたら決勝戦。私は常に前を向き、チームを盛り上げることができました。優勝はすることができませんでしたが、後悔しない最高の思い出にすることができました。
ですが、「全国大会準優勝」という成績をとることは、簡単なことではありませんでした。
新体制が始まった1年前。全国大会優勝という目標を決め、春休みの練習で基礎から学び、トレーニングも真面目に取り組みました。家では時間を見つけ、壁当てや素振りを少しでもしました。その1つ1つの取り組みがあったことで、目標に近づけたんだと思います。

来年は高校へ進学し、3年間野球を続けます。目標は先輩に勝つことです。どんなことでも前を向き、全力で頑張っていきたいです。

ありがとうございました。


[2156] 1年間を振り返って 投稿者:神保萌  投稿日:2018/12/22(土) 21:18 [返信]  

私はこの1年間問わず、3年間で多くの経験をし、成長出来ました。

1年生の頃から3年生になるまで1番成長出来たのは、野球に対する気持ちです。
1年生の頃はただ野球をこなしているだけで、先輩方の試合を見てホントに憧れていました。
2年生になると、自分たち主体の試合が数多くなりました。
でも、勝てる試合は少なく、何も良い成績を残す事は出来ませんでした。
その頃は、自分にとっても心から勝ちたいと思っていなかったと今では思います。
そして、試合に出る数も少なくなり、一時期辛い時期もありました。
しかし、そんな経験をしたから、私は平日の素振りの数を増やしたり、壁当てなど、野球の試合に出たい、という気持ちが すごく強くなりました。
少しづつ、また自信を取り戻して試合に出られるようになりました。

3年生では、横須賀大会優勝という大きな目標を立てました。
正直難しいと思っていました。
しかし、皆で立てた目標を本気で叶えたいと思い、練習に対する気持ちも変わりました。
それは私達だけでは無く、1.2年生も同じように思っていたと思います。
結果は準優勝でしたが、全く悔いはありません。
この大会で、野球はほんとに楽しいと改めて気づくことが出来ました。

私はオール京急に所属して、多くの人に支えられ、多くのの仲間に出会いました。ホントに感謝でいっぱいです。
これから野球を続けませんが、この気持ちを忘れずどんなに辛い事も乗り越えて行きます。
今まで指導して下さった指導者方、保護者の方々ホントに
ありがとうございました。



[2153] 1年間を振り返って 投稿者:松本彩花  投稿日:2018/12/22(土) 19:49 [返信]  

今年1年間でチームとして大きく成長したと思います。
2年生の時には勝てなかったチームに勝てたこと。
また、試合したらコールドで負けるぐらいの相手にいい試合をすることが出来たからです。
自分としてはチームを勝利に導けるピッチャーになること。7回まで投げ抜くことを目標として頑張りました。
私が1番印象に残ってる試合はヴィーナスリーグのモンスター戦です。相手は今まで全勝でスルガにも勝っていてピッチャーとしてはただ打たせるのも難しいのではないかと試合前はとても心配でした。でもいざ試合を打たせるピッチングで6回1失点で抑えることができモンスター相手にこのように抑えることができとても嬉しかったです。
でも、7回先頭バッターにツーベースを打たれそこから立ち直しツーアウトを取ったものの先後四死球などが3つ続き最後は7回まで投げきることが出来ず負けてしまいました。でもこの試合は今まで以上にキャッチャーとコミュニケーションをとり2人で試合を作り上げていくことができたと思います。本当にありがとう。試合は負けてしまったものの私はこの試合で7回まで投げ抜くことの大変さ、ツーアウト取ってからの気持ちに余裕が出たらいけないことを学ぶことが出来ました。このような負け方をしたことは一生忘れることが出来ない試合となりました。
目標は達成できなかったものの3年生になった4月よりも考えて野球をすることが出来るようになりました。

これからはピッチャーとしての体力はもちろんチームを勝利に導けるピッチャーに確実になれるように基礎練習からも真剣に取り組んで行きたいと思います。

1年間監督、コーチ指導者の方々ご指導ありがとうございました。


[2152] 1年間を振り返って 投稿者:小林彩音  投稿日:2018/12/22(土) 18:38 [返信]  

前文が、途中で切れていまっていたので続きです。
また、プレーではその後のことを考えて1秒でも早くアウトを取れるようにプレーしていきたいと思います。


[2151] 1年間を振り返って 投稿者:小林彩音  投稿日:2018/12/22(土) 18:33 [返信]  

今年は、裏方で先輩達を支えることを頑張りました
入部してすぐは全然出来ず、いつもかえって迷惑になってしまい、先輩達が先に行動してその後に気づく場面が沢山ありましたが、注意やアドバイスをもらい、1年生同士で分担して行動することがだんだん出来るようになりました。
まだ、あとから気づいたり、先輩達に、言われてから行動したりすることがありますがだんだん出来るように頑張っていきたいと思います
他にも、声を出すことが苦手だったけど、周りの1年生や、先輩達が大きな声で応援していたのを見て自分ももっと声を出さなくっちゃと思い、試合や練習で、率先して声を出したりしました。
来年は2年生になり、後輩ができるので、見本になれるような先輩になりたいと思います。
また、プレーでは


[2141] 1年間を振り返って 投稿者:鴛海杏李  投稿日:2018/12/22(土) 07:49 [返信]  

今年は、何事にも諦めないと言う自分自身の目標に向かって頑張ってきました。
今年は去年よりも試合に出ることが多く、ピッチャーなので苦しむ事もありましたが、この目標がある限り諦めることは一切なく、前向きに取り組めたと思います。
また、チームの仲間にも苦しい時とかに声をかけてもらったり、ファインプレーなどで、私を助けてくれました。これを通して、声かけの大切さや1つのプレーで仲間を助けられると改めて思いました。
来年の目標は、チームの勝利に貢献できるように何事にも諦めないでをモットーに1つ1つのプレーを全力で、また、私も全体を見ながら、仲間に声かけできるようにしたいです。


[2140] 1年間を振り返って 投稿者:渡部 雅  投稿日:2018/12/22(土) 07:11 [返信]  

私はこの1年間で、失敗から学ぶことができました。
例えば、自分のメンタルが少し強くなったと感じました。
昨年までは、1つのエラーで下を向き次のプレーも失敗、というように切り替えができませんでした。切り替えができないと、次のプレーにも影響する。
という経験から私は、「切り替えの」大切さを学びました。
そして、切り替えられるようにチームのみんなで励まし合うという事。
そこからさらに、チームでの励まし合い声の掛け合いをさらに深く学ぶことができました。


他にも、最近だと3番を打たせてもらっています。
けれどいい場面で回って来てもなかなか打てず結果を残せません。
そこから私は、試合に出してもらって安心。ではなくもっと自分自身でチームのみんな以上に、プレッシャーを感じ人一倍努力をしなくてはいけないと思いました。

来年に向けて、私は自主練習の時間をもっと増やしその中でも自分に合った練習をし、特に守備を極めていきたいです。バッティングでは、迷わず全力プレー、全力スイングをできるようにしていきます。このようなことを自信を持ってできるようにしメンタルを強くしていきたいです。試合の時には強い気持ちを忘れず臨み、自分の目標。チームの目標を果たしていきたいです。

これからもご指導よろしくお願いします。


[2139] 一年間を振り返って 投稿者:今井さやか  投稿日:2018/12/22(土) 06:36 [返信]  

私がこの一年で成長したことは「チームのために行動する」ということです。

今までの私は、自分のことに精一杯で、あまりチームについて考える余裕がありませんでした。でも、先輩たちががんばっている姿や、一年生と一緒に試合をしていくうちに、「チームのために」という思いが強くなってきました。
これからは、チームのために今、自分は何をすべきかを考えて行動していきたいです。

また、私がこれから成長していきたいと思っていることは積極性です。
「声かけ」は、昔と比べると積極的にできるようになったのですが、ボールを積極的に追いかけなかったり、走塁でも中途半端になってしまうことが多かったので、積極性をもっと意識してプレーしていきたいです。

来年は、成長したことを維持し、成長していきたいことは常日頃から意識して、全国優勝したいです。


[2137] 1年間を振り返って 投稿者:メール竹越妃夏  投稿日:2018/12/22(土) 06:13 [返信]  

私はこの1年間で色々学ぶことがありました。
初めてのサードは、まだ色々わからないけど、教えていただきました。
来年は、サードのことを覚えて、使って貰えるように頑張ります。


[2129] 一年間を振り返って 投稿者:菊間梨緒  投稿日:2018/12/21(金) 22:57 [返信]  

今年は自分の治さないといけないところがたくさん出てきた年でした。
試合では自分のミスで点が入ってしまったりエラーした時に焦って暴投を投げてしまったりと日々の練習でコーチの方々に指導して頂いているにも関わらず試合できちんとしたプレーが出来ず反省の日々でした。
そんな中、チームメイトの大切さを改めて知れた年でもありました。
上手くいかない時は一緒に練習してくれました。そのおかげで出来るようになったことも苦手がなくなったこともあります。
自分でアウトを取った時。
みんな自分の事のように喜んでくれました。
チームの雰囲気も盛り上がったように感じとても嬉しかったです。
最後に私が思うことは「できる、できない」ではなくて「やっているか、やってないか」ということなのだと思いました。「やるか、やらないか」で変わるなら、やってできるようになった方が自分でもプラスになると思うので最後の年良い結果を残せるように、そしてチームに貢献できるように、1試合でも多くメンバーとしてプレーができるようにしっかり教えて頂く事を体で覚えて練習に励みます。
今後ともご指導宜しくお願いします。


[2128] 1年間を振り返って 投稿者:三上晴加  投稿日:2018/12/21(金) 22:25 [返信]  

今年の1年間は自分にとってたくさんの経験ができ、課題もたくさん見つかった1年になりました。個人的には特にバッティングが満足できるものではありませんでした。今年は主に1番で試合に出る事が多かったですが、1打席目に凡退してしまうと2打席目、3打席目でも修正出来ずにその試合はノーヒットという事がたくさんありました。なので、1番という仕事をあまり果たす事が出来ず、チームに貢献する事が出来ませんでした。守備面では、自分は送球に自信を持てていません。なので、この冬で送球に自信をつけて来年の夏に臨みたいです。この1年間では仲間の大切さもすごく感じる事が出来ました。横須賀大会では、みんなの心が一つになって獲れた準優勝だと思います。私が不調でも、他のみんながカバーしてくれました。誰かが失敗したとしても、みんなでカバーし合うのがいいチームなんだなと思いました。本当にこのチームで良かったと思えるような1年間でした。今年出た課題を無駄にせずこれから一つずつでも克服し、もっと上を目指して頑張ります。来年は自分達が最上級生となるので自覚を持って良いチームを作り、「全国制覇」できるように頑張ります。
これからもご指導よろしくお願いします。


[2127] 1年間を振り返って 投稿者:1年 太刀川 響  投稿日:2018/12/21(金) 22:21 [返信]  

私はこの1年でたくさんの事を学ぶ事ができました。
初めて外野を守らせていただき捕球の仕方などをたくさん教えていただきました。
来年からは、守備やバッティングなど教えていただいた事を生かしていけるように一生懸命取り組みたいと思います。


[2126] 一年間を振り返って 投稿者:奈良 七海  投稿日:2018/12/21(金) 22:17 [返信]  

私はこの一年間、毎回の練習でたくさんのことを学びました。今年のはじめ頃は代打などで出していただくことが多かったのですが、チャンスを生かせずに悩むことが多くありました。その度に「いざという時に打つ」ということがどれだけ大切かということが分かりました。チャンスのときに打つとチームの雰囲気もガラッとかわります。なので来年は、出場させてもらった以上毎回打てるのが一番いいですが、いざという時に打てるバッターになります。今年の最後らへんでは試合にださせていただく機会が増えてきて、外野でも沢山使っていただきました。毎回の試合楽しくプレーをしていましたが、試合にでるたびに緊張してしまいその緊張が悪い方にいってしまうばかりでした。ミスをするとすぐに下を向いて、そこから気持ちを切り替えられずその後のプレーにも影響してしまいたくさん迷惑をかけました。なので、これからはミスしても下を向かずどのようにしたらそのミスを取り返せるかを考えて切り替えながらプレーをしていきます。そして一度注意されたらそれをすぐなおし、また同じことをしないようにします。そのために毎回の練習、そして一球一球を大切に感謝の気持ちを忘れず練習していきたいです。これからもご指導よろしくお願いします。


[2125] 1年間を振り返って 投稿者:北村 紫月  投稿日:2018/12/21(金) 22:07 [返信]  

本当にあっという間の1年でした。

ピッチングでは、大事な場面で投げきれない試合が多くありました。
バッティングでは、好不調の波があり、常に成績を残すということが
出来ませんでした。

来年は、大事な場面で1試合を任される、信頼されるような投手、期待に
応えられるような選手になれるよう、日頃から努力していきたいと
思います。

今年の夏の全国大会では、準優勝という結果を残すことが出来ましたが、
優勝出来なかったという悔しさもあるので、来年は優勝出来るように
頑張りたいと思います。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]   
記事No 削除キー

- ClipBoard -
edit : hirayama