2,003,971
投稿記事に関する禁止事項(下記参照)に反した場合、
内容如何によって管理人の判断で掲載をストップする場合もあります。
(下記内容に反した場合、管理者判断により、IPアドレスの収集を行い、当局に通報致します。)

(1)個人的な誹謗中傷・公序良俗に反する言動・運営を妨害するような言動や行為はご遠慮願います。
(2)チーム・選手・個人等に対する誹謗・中傷・名誉棄損等(差別発言等含む)に類する投稿はしないこと。
(3)第3者が観て不快感を感じるような投稿はしないこと。
(4)荒らし依頼・ブラクラの張付け等第3者に迷惑がかかる行為
  アダルト広告・勧誘・悪質な掲示板宣伝などのアドレス等張りつけ
  煽り・煽りに対する返答・叩き・等などの行為。


おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ
H  P
添付File [留意事項]
削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)
クッキー情報を保存
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]   
 

[2086] Новости 2018 95 投稿者:メールMozBityd HP 投稿日:2018/06/22(金) 17:07 [返信]  

Иркутск <a href=" https://is.gd/SqT4Fg ">neon38</a>
Проститутки https://is.gd/SqT4Fg в Иркутске


[2085] バーバリー スーパー コピー Tシャツ 投稿者:バーバリー   投稿日:2018/06/22(金) 13:01 [返信]  


スタイリッシュなシルエットと鮮やですかオレンジが魅力のクルーネック
http://hxqiu.com/?brand-29.html バーバリー スーパー コピー Tシャツ 。シンプルながらインパクト大のアイテムやので、アクセントアイテムとして大活躍間違いなし!適度なオレンジカラーがコーデのアクセントにもなるため、まさに非の打ちどころのないアイテムに仕上がっています。 http://www.hxqiu.com/ ブランド 通販 店 持っていて損はせんアイテムやので、ぜひゲットしてください!


[2084] ヴィーナスリーグの抱負 投稿者:石原かほ  投稿日:2018/04/06(金) 21:16 [返信]  

今年の大会は新3年の私たちがチームを引っ張っていけるように頑張ります。去年はサポートなのをしていましたが今年は試合に出れるように日々練習を頑張っていきたいと思います。たとえ試合に出れなくてもベンチ内での声かけて応援などをしてチームを盛り上げ試合に出れたらバッターでは大切な時に打てるよう守備ではアウトにできるように頑張ります。一つでも多く勝てるように頑張っていきたいです。



[2081] 様々な試みで野球に対する考え方を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたもの 投稿者:菊間梨緒  投稿日:2018/01/21(日) 06:22 [返信]  

遅れてしまいすみません。

私は外野を守らせてもらってます。
私は最近こういう場面ではこのように動く、スイングとのタイミングを見て動く、バッターによって違う位置に動くという周りにも気を配らないといけないということを学びました。
以前は教えてもらったり「もっと前!」などと言われて動くだけでした。
私は試合中もっともっと動いてこのようなプレイもあるな。ということを考えていきたいです。


[2080] さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:松野萌香  投稿日:2018/01/20(土) 23:15 [返信]  

遅れてしまい、すいません。
私は、小学二年生の頃から野球をやっています。始めた当初は、ただ楽しいから、毎週行ってるという、感覚でした。ですが、学年があがるごとに、野球に対する、気持ちが変わっていきました。それと同時に、ただやっていた野球の、技術が高くなって行きました。
私は、それを身につけようとしていましたが、どうしてもうまく行きません。
それは、自分の準備不足だと思いました。いつでも体を動かせるように、準備することが、すごく大切だと思いました。
そして、その技術などは、やはりチームワークがないと、できないものでした。みんなが一球の、球に集中し声を出さなきゃ行けないのです。
ですが、私のチームは、ピンチになればなるほど、声が出ず、隙ができてしまい、点を取られ負けてしまいました。
私は、もうそんなことがないように、自分から積極的に声を、かけていき、自分たちの準備が、出来た状態で何事にも、向かっていけるようにしたいです!


[2079] さまざまな試みで野球に対する考え方を育てる今回のトライアウトが選手達にもたらしたもの 投稿者:石原果歩  投稿日:2018/01/19(金) 20:20 [返信]  

返信遅れてすみません。
私は小学3年生から野球をやっています、ずっとライトをやっていました。
私は外野としてセンターやファースト、セカンドのカバーをしなければなりません。ですが少しずつ練習で練習だからやらなくていいやと自分を甘やかしていましたがこの間の試合で延長戦となり小さなプレーのミスも許されない状況でミスをした後のカバーが遅れ点へとつながってしまいました。なので練習からしっかり声を出し内野や外野のカバーをし試合で生かせるようにしたいです。


[2078] 無題 投稿者:高桑涼  投稿日:2018/01/19(金) 17:22 [返信]  

このメールをよんで、私は少年野球の時からチームの監督に試合中はなんでもいいから話すことが大事と言われていたことを思い出しました。ですが、それは言われた時にしか実行出来ていなく、長続きすることはありませんでした。中学に上がってもそう言われることがあります。
もし、試合中次のプレーはどう動けばいいかを考えたとしても、もしそれがほかの人達と考えがちがければ自分が想像していたプレーができないとこともあります。だから、プレー中のなかでどんな動きでもできるように今から少しづつでも、会話を増やして、試合中の小さなミスを減らしていきたいです


[2077] さまざまな試みで野球に対する考え方を育てる今回のトライアウトが選手達にもたらしたもの 投稿者:須田歩美  投稿日:2018/01/19(金) 07:34 [返信]  

書き込み遅れてすみません。

私は外野をやっています。
その中でライトをやっているのですが、ライトはファーストのカバーをしなくてはいけません。
ですが、定位置ノックなどの時に時々めんどくさくなってしまうことがあり、できていません。
なので、これからの練習は試合の時にどんなことが起きるかということを頭で考え、しかし、考えすぎないように頑張っていきたいと思います。

これならも、ご指導よろしくお願いします。


[2076] さまざまな試みで"野球に対する考え方"を育てる今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:鴛海杏李  投稿日:2018/01/18(木) 23:18 [返信]  

私は外野とピッチャーをさせて頂いてます。
外野の時は打者の体格や、スイングを見て守備位置を変えたりしています。ピッチャーの時は打者の体格に加えて足が速いのか スイングを見て判断しています。
外野の時は仲間の内野手の指示に従ったりピッチャーの時はキャッチャーの指示に従ってました。
相手の立場に立って こう言う攻撃パターンもあるな とか
 仲間同士の意思の確認は、まだまだ出来てなかったと思いました。
これからは自分で気づいた事は、仲間にも話をして行きたいです
 


[2075] さまざまな試みで"野球に対する考え方"を育てる今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:高瀬心愛  投稿日:2018/01/18(木) 21:49 [返信]  

私はベンチにいる時も、試合に出ている時も色々考えすぎて黙ってしまいます。
これはチームプレーを大切にしている野球では、いけない事です。声がけをしていく中で間違いを恐れず、勇気を持って自分の意志や考えを仲間に伝えられるよう、ふだんの練習から心がけていきたいと思います。


[2074] さまざまな試みで"野球に対する考え方"を育てる今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:森花楓  投稿日:2018/01/18(木) 15:27 [返信]  

私は、全体的に会話が少ないです。
ファーストでは、内外野の位置やアウトカウントや打者のスイングスピードや捕手がかまえている所によって守備位置をかえる、すぐ動けるように体勢を低くしておくことをこれからできるように頑張っていき、仲間と「こうゆう場面があったらどうするか」など先のことまで考え、仲間との会話を増やしていけるように頑張ります。



[2073] さまざまな試みで"野球に対する考え方"を育てる今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:神保萌  投稿日:2018/01/18(木) 01:11 [返信]  

私は、いつもレフトを守っています。
練習の時や、試合の時などでは、スイングなどを見て守備位置を決めるようになりました。
でも、1人で動いているだけで会話はしていませんでした。
私はこの文を読んで、守備位置も皆と一つにならなくてはいけないんだなと感じました。
そして、次のプレーも予測しながら、ボールが飛んできたら、どこに投げるのか、などもしっかり考えていなかったので、声を出してるだけじゃなく、次のプレーを想定して守備位置なども変えていけるように工夫していきたいと思います。



[2072] 【さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ】 投稿者:武田涼子  投稿日:2018/01/17(水) 22:52 [返信]  


私は守備でセンターを守っている時、内野が2塁へ送球する際になんとなくでしかカバーしてませんでした。
もし悪送球で2塁を抜けてしまったら…。ランナーは次の塁へ走ります。なんとなくでしかカバーしていなかった私はボールを取りに行くのに遅れ、3塁へ投げる勢いも無く、簡単に次の塁へ行かれてしまっていました。
「もしも悪送球がきたら…」といろいろなバターンを想定し、次のプレーをしっかりとできるよう、これからも心掛けていきたいです。


[2071] さまざまな試みで野球に対する考え方″を育てる今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:渡部雅  投稿日:2018/01/17(水) 22:44 [返信]  

私は、守備で会話をすることは多くあります。
けれど、中途半端に会話を終わらせてしまってなんとなくわかったぐらいで会話を終わらせてしまいます。これからは、わかるまでしっかり話し合い前より確実なプレーをできるようにしたいです。
攻撃では、いつも自分が一本でランナーを返さなきゃと思ったりして外野に飛ばそうと意識してました。
これからは、自分1人だけでやるのではなく、次の人に繋いで、ランナーを貯めてみんなでたくさん点を取っていくような攻撃をしていきたいです。
私は、相手が嫌がるようなバッターになりたいです。


[2070] さまざまな試みで野球に対する考え方″を育てる今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:奈良七海  投稿日:2018/01/17(水) 20:58 [返信]  

私は中学生になり、プレーをしながら先を考えるようになりました。小学生のときはただ、感覚だけプレーしていることが多かったので、中学に入ってから先を考えることの大切さを改めて学びました。私がオール京急に入って、初めてサードをやらせてもらったとき、最初に思ったのが「ルールが多くて大変だな」ということです。今までは外野を守ることが多く、外野では打者によって変わる守備位置などを考えてプレーしてきましたが、内野は外野とは少し違ってカットプレーなどがあるので、自分から出す指示や声かけが大切だと思います。周りの人達からの指示だけを頼りにするのではなく、自分で考えてプレーしたいです。私はこれまでの練習や試合を通して、指示や声かけの大切さを学ぶことができました。これからは今私に足りない「先を考えてプレーする力」を身につけ、1日でも早くチームを引っ張っていける選手になりたいです。


[2069] さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:三上晴加  投稿日:2018/01/17(水) 20:22 [返信]  

私はこのメールを読んで考えながらプレーする事と会話をして考え方を一致させる事が大切なんだなと思いました。守備ではバッターによって守備位置を変えたりどこに飛んだらどこに動くかなどを考えながらプレーしたいと思います。そして次のプレーを確認したりするためにも試合中に会話をしていきたいです。もし私が次にやろうとしている事と他の人がやろうとしている事が違っていたら必ずミスなどが出てしまうと思います。なので会話は大切にしたいと思います。攻撃でも一人でやるのではなく場面に応じて確実にバントをしたり確実にランナーを進めたり返したりするようなバッティングをしてチームや勝利に貢献したいです。


[2068] さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:北村 紫月  投稿日:2018/01/17(水) 19:43 [返信]  

私は普段守備をしているとき、アウトカウントの確認をしたり、このケースではどういうことがあるのか
頭の中で考えて守っています。
盗塁やバント、打球がきたときに投げる方向など、短い時間で次に起こる可能性があるものを考えてきました。
しかし、打者を見たり、キャッチャーの構える位置などを見て守備位置を変えるなど、細かいところまでは
自分は出来ていなかったと思います。

日本の野球が世界でもトップレベルにあるのは「繋ぐ野球」が優れているからだと思います。
攻撃では、状況に応じたバッティングや走塁、犠牲の精神…
パワーで勝てなくても、点を取る術はたくさんあると思うので、そういった技術も必要に感じました。
今後はそういう技術も身に付けていきたいです。


[2067] さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:内海愛菜  投稿日:2018/01/17(水) 18:32 [返信]  

守備で先のことを考えてということは小学生の頃から教わってきました。ボールが自分のところに来てから周りの指示や、自分の判断で送球を決めるのではアウトが取れなくなってしまいます。このことはたまに試合中集中力がきれて考えていないことがあるので忘れないようにしたいです。
そして、「守備側が何を想定しているか」という言葉が心に残りました。自分たちの先のことだけを考えるのではなく、相手の想定を読み取った上でそこから自分たちの作戦をたて、実行し、先を考えていく方が効率がいいと思いました。
それから、コミュニケーションはやっぱり大切だと思います。例えばレフトからのバックホームの時カットをショートが入るのかサードが入るのかを決めるのは打球と自分達次第です。だから打球が飛んだ瞬間ショートと一瞬の会話をしなければいけません。それが上手くいかないと一点が入ってしまうかもしれません。
それだけでなく、フライや、キャッチャーからの指示は伝達が必要だったりするので会話を増やしたいと思いました。


[2066] さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:鈴木渚  投稿日:2018/01/17(水) 17:28 [返信]  

私は、今回のメールを読み打撃の時の考え方について考えました。

今までわたしはチャンスのとき、自分がヒットを打ってランナーを返そうとしたり、遠くに飛ばそうとして、大振りになってしまったり、緊張しすぎしまったりと自分が自分がとなってしまっていました。しかし、自分がヒットを打たなくてもゴロを打ってランナーを返すこともできます。なので、自分が自分がではなく、点が入るようにどうやったらいいのかを考えてやっていきたいと思います。また私は、あまり長距離に飛ばすことが得意ではないので外野の前に落とす打球や内野にゴロを転がしてランナーを進めることでチャンスの拡大したりしていき、より多く点が入るようにしたいです。
そうやってみんなで点を取れるように頑張りたいです。


[2065] さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる 今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ 投稿者:松本彩花  投稿日:2018/01/17(水) 16:48 [返信]  

今まで、野球とはどんなスポーツなのか深く考えることもなくただ我武者羅にやることしか出来ませんでした。けど、今回のメールで野球のことについて深く考え自分なりの考えを見つけ出すことが出来ました。

例えば打撃中、今まで私は遠くに飛ばしてやろうっていう気持ちでいっぱいでした。でも、この話をよんでひとりで野球をやるのではなくみんなで野球をすると考えれば大きなあたりではなく次の打者につなぐ野球をしようと考えるようになりました。

これからの野球はひとりの野球じゃなくてチームみんなでの野球をしていきたいと思います。


[2064] 「さまざまな試みで“野球に対する考え方”を育てる今回のトライアウトが選手たちにもたらしたモノ」を読んで 投稿者:笹本美空  投稿日:2018/01/17(水) 16:47 [返信]  

私は普段キャッチャーをやっていて、ノックのときもいつも次どうなるかを
考えてやっているつもり。でも、試合になると、その合間の時間を使って考えることが出来ている場面もあれば、頭が真っ白になっている場面もある。
だから、私はこれから、バッターがバッターボックスの中に入り、ピッチャーが投げるその瞬間までを使い、この場面には、何があるのか。を考えることを実際にやってみたいと思う。それは普段のノックの時からやってみて、分からないところがあれば、宿題として持ち帰り、家で考えてみて、次の練習で、チェックしてみようと思う。それで間違えていたら試合ではその考えをしないようにする。その方法を実践してみたい。
自分が、わからない時は同じ学年のチームメイトに聞いてみたり、それでも分からなかったら、指導者の皆さんに聞いてみたりして、1年として、ある程度は同じ考えを持っておきたいと思いました。
なので、次回の練習から、実践していきたいです。


[2061] 無題 投稿者:高桑涼  投稿日:2018/01/03(水) 23:31 [返信]  

1年間を通して、とてもはやく過ぎた1年間でした。
私はこの前の掲示板に練習に取り組む態度を変えると書きました。
私はこの言葉を忘れることなく今までやってるやってこれたと思います。
自分の守備位置にライバルという存在が来ても、この子には負けたくないという思いから、練習に取り組む態度が少しは変わったと思います。
また、私たち16期のだいはメンバーが8人しかいなく、下級生を1人借りなければ試合には出ることができません。この1年間はメンバー8人と下級生1人で、先発で出れても、途中で交代させられて最後まで全員と試合に出たことがありません。なので今年はメンバー8人と下級生1人という先発メンバーで試合に最後まで出れるよう、これからも1日1日の練習を、大切にしていきたいと思います。


[2060] 一年間を振り返って 投稿者:鈴木渚  投稿日:2018/01/03(水) 21:39 [返信]  

私は今年1年で人の動きを見る大切さを改めて感じました。
私は1年生ではキャッチャーをしていましたが、2年生になってからショートをやることになり、動きなどを全く知らなかったので、学ぶことがたくさんあって大変でした。ボールが動くことに自分も動かなくてはいけないのにどこに動けばいいのか分からなくなってしまっていました。しかし、ほかの人の動きをじっくり見ているとどうやって動くかを学ぶことが出来、自分からどんどん動けるようになりました。自分から学ぼうとすることができました。そこから、人の動きを見る大切さがよくわかりました。また、試合で練習のようにアウトをとれた時はすごく嬉しかったです。
バッティングではチャンスの時にあんまり打てませんでした。なので、指導してもらったことをしっかり覚えてひとつずつ行動に移して打てるようにしたいです。
学年の中で引っ張っていく立場であるのにずっと引っ張ってもらってしまっていて引っ張っていくことが全くできなくて、準備が遅いとずっと言われていました。それなのに、全く指示が出せていませんでした。
これからもご指導よろしくお願いします。


[2059] 一年間を振り返って 投稿者:松野萌香  投稿日:2018/01/03(水) 20:23 [返信]  

私は、この一年間で色々なところを、やらせていただきました。
最初は、サードから始まり、セカンド、外野、ピッチャーをするようになりました。
私は、色々なところをやって、わかったことが2つあります。1つ目は、どのポジションでも、ボールを取ろうと思う気持ちは、同じだと言うことです。
自分自身が、いつでも、どこでも、気を張り巡られていなければ、取れるボールも、取れなくなってしまいます。
そして、2つ目はどのポジションにも、上がいる事です。サードでも、セカンドでも、外野でも、ピッチャーでも、私には憧れの先輩方の姿がありました。その姿を見て、私は一年間、野球をしてきました。
どのポジションでも、皆さんは、私の目標であり、超えたい壁でもありました。少しでも、近づけるように、この一年間その背中を見て練習してきました。
私は、それに近づけていたかはわかりませんが、来年入ってくる新一年生のみんなに、自分自身も、そう思われるように、日々努力して行きたいと思いました。

そして、この一年、技術面だけでなく、準備や声出しなどでの指導が多くあったので、今年は技術面だけでなく、準備や声かけの面でも、全力で取り組んで行きたいと思います。また、今年は、後輩が入ってくるので、自分たちがきちんと出来てから、指示を出して行けるように努力します。

そのほかにも、私はチームワークを、大切にして行きたいと思いました。だれかが、ミスをしてしまったら、責めたりするのではなく、カバーしたり、励ましの声かけができるようにしたいです。

今後ともご指導のほどよろしくお願いします。



[2058] 1年間を振り返って 投稿者:菊間梨緒  投稿日:2018/01/03(水) 20:22 [返信]  

この1年間は私にとってすごく刺激的で成長できた1年間だと思います。
私は小学校時代ずっとドッヂボールをやっていました。そんな私が野球経験者の中で野球をしていくのはすごく不安でしたがその不安とは裏腹にみんな優しくしてくれてどんどん野球を好きになりました。
けれど、優しいだけではなくコーチからの厳しい指導。仲間からの注意。先輩からの教育。ドッヂボールの時にはなかったことが沢山あり厳しかったです。
しかし、その結果私の体力面や精神面において成長できたと思います。
これからも技術を高め、チームに貢献できるプレイヤーになれるように、そしてこれまでにない新しい刺激を求めて頑張ります。

これからもご指導の程よろしくお願いします。


[2057] 1年間を振り返って 投稿者:渡部雅  投稿日:2018/01/03(水) 12:20 [返信]  

私は、この1年間練習の大切さを学びました。
練習でできないことは、試合でできるわけがない。これは、たしかにそうでした。私は、練習で何回やってもうまくいかないことがあるとできないからと言って諦めたり、中途半端なプレーをしたりしてしまうことが多くありました。そしていざ試合で出た時に、練習でできなかったことが試合でできないことが多くありました。この時練習でしっかりやっておけば良かったと思いました。
私はこれから自信を持って試合に臨むようにするために練習では、試合よりも練習をしっかり、試合では、練習より試合をしっかり頑張っていきたいです。

今年からは、自分に後輩ができます。 後輩に指示できるようにするために、まずは自分達ができるようになってから指示できるようにしたいです。


[2056] 1年間を振り返って 投稿者:松本彩花  投稿日:2018/01/03(水) 12:13 [返信]  

1、2年生の時はとにかく『全力』を目標にやってきました。でも、全力でプレーしてもなかなか結果にでず悔しい思いをしました。
なので、今年からは最高学年として下級生の見本となれるよう全力でプレーしうまくいかなくても諦めずにどんなことにも挑戦し続ける1年にし後悔をしないようにチームのみんなで目標に向かってがんばります。

ピッチャーでも、今までストライクをとりにいくピッチングをしてたのでこれからは自分の身長をうまく使って全力投げて打撃に流れを持っていけるようチームに貢献したいです。

これからもご指導よろしくお願い致します。



[2055] 1年間を振り返って 投稿者:森花楓  投稿日:2018/01/03(水) 11:53 [返信]  

私はこの1年間で色々なことを教えていただきました。
ピッチャーでは、大きい打者でも怖がらずに思いっきり投げる、初球ストライクをいれるなど常に強い気持ちを持って投げるという事など沢山なことを教えていただきました。
ファーストでは、フライが上がった時の「おっけー」という声を出せばいいのにどうしても出せなく、1つのミスになったことがあります。これからは、常に試合だと思って練習に取り組みたいです。そして、みんなが安心して投げられるようなファーストになりたいです。
そして、元気・笑顔を大切にしていき、全てのことに全力で取り組む、全力プレーで頑張りたいと思います。
そして、どんだけ練習しても、上手くてもチームワークがないと試合にもあまり勝てないと思うので、人に優しく、仲間を大切にしていきたいと思います。
そして、礼儀・挨拶・準備や道具を大切にするなど野球する以前のことも頑張りたいです。
今年は、去年よりも成長できるように、日々の練習やトレーニングを真剣に取り組んでいき、1回でも多く試合に出られるように頑張ります。
そして、今年は、後輩も入ってくるので、先輩方のように良い見本になれるように頑張りたいです。そして、支えてくださっている人への感謝の気持ちを忘れないで頑張ります。
これからもご指導よろしくお願い致します。


[2054] 【1年間を振り返って】 投稿者:武田涼子  投稿日:2018/01/03(水) 10:31 [返信]  

1年の時はずっとショートを守っていましたが、2年の半ばからセンターを守りました。
最初のうちは全力でやれば大丈夫かなと思い、確実で綺麗なプレーを意識していませんでした。
でも練習していくうちにこの先輩より上手くなりたいという思いが強くなり、確実なプレーを意識しました。また、1球1球を大事にすることにより、このような場面はこうプレーをするんだな。などのように考えながらプレーすることが出来ました。

バッティングでは、様々な打ち方を学び、試すことが出来ました。
自分にあった構え方・振り方を身につけることができたと思います。ですが、私にはスイングスピードが足りません。スイングスピードが速ければ、長い時間ボールを見れるという利点があるので素振りを工夫していきたいです。

私の目標は、どんなポジションでも守れる選手になることです。
そのために、今やっている守備だけではなく、周りのプレーを見ながら上達していきたいです。

これからもご指導宜しくお願い致します。


[2053] 1年間を振り返って 投稿者:笹本美空  投稿日:2018/01/02(火) 17:24 [返信]  

私にとって、この1年間は、苦楽の両方でした。
はじめは、何をやってもうまくいかず、もう嫌になっていました。
でも、だんだん野球をやって楽しい事が、増えに行くにつれ、上手くいくことも増えました。とちゅうからは、試合に出してもらう回数が増え始め、
やっとでれるようになったら試合の中でも分からないことがあると、
同い歳の仲間に相談したりして、なんとかこの1年を乗り越えることが出来ました。私は、勝ちにこだわりたい。でも、それだけじゃ学べないことがある。事を学びました。だから今年は、勝ちだけにこだわらす、1つ1つの試合を、全力で望み、公式戦で、出来ない事を挑戦していきたいです。
今年も安全にできるようにがんばっていきたいです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]   
記事No 削除キー

- ClipBoard -
edit : hirayama